丸の内,婦人科,大手町,有楽町,日比谷,女医,子宮けいがん,妊婦検診
診療内容についてはこちらをご覧ください。
自費診療についてはこちらをご覧ください。
診療案内
子宮がん検診について

子宮がんについて

子宮がんには、「子宮けいがん」と「子宮体がん」の、二種類の異なるタイプの癌(がん)があります。
子宮けいがんはヒト・パピローマウィルスの感染が原因といわれ、性交経験のある女性であれば、年齢が若くても罹りうる子宮がんといえます。
また、以前は閉経以降の女性しかほとんど罹らないといわれた子宮体がんも、ライフスタイルの変化から低年齢化しており、現在では子宮けいがんと子宮体がんの比率は、6対4とまで言われています。
症状の多くは、出血や帯下(おりもの)の増加ですが、初期はほとんど無症状であるため、定期的な検診をうける事をお勧めします。
ごく初期の子宮けいがんであれば、子宮を温存(取らなくてよい)し、その後の妊娠出産にも差し支えない場合が多いのです。
婦人科診療をためらったり、検診料金が高いからと放置してがんに罹ってからでは遅いのです。
高いがん保険に入ることより、まずは検診を受けてみる事。
これがこれからの高齢化社会における賢い女性の生き方です。


子宮がん検診について

30代以上の方であれば子宮けいがん、子宮体がん両方の検診を、20代であれば少なくとも2年に一回の子宮けいがん検査をすると良いでしょう。

子宮けいがん検査は膣の奥を綿棒で触るだけの簡単な検査ですので、性交経験のある女性なら痛みもなく数分で終わります。
子宮体がん検査は子宮腔内の細胞を取るため、多少違和感を感じますが、出産経験のある女性でしたら数分で終わる検査です。
また出産経験のない方でも、その方に合わせた方法で検査しますのでご相談ください。

症状があり、医師が検査を必要と診断した場合は、保険適応がありますが、検診目的の場合は自費診療となります。
当院の検診料金は、子宮けいがん検査3,500円前後、子宮体がん検査7,000円前後です。

有楽町ビル婦人科クリニックは医師を始めとするスタッフ全員が女性ですので安心して受診できます。
診療、検診のご予約はお電話でお願いします。

★皆様にもっと気軽に子宮がん検診を受けていただける様に、ラボの協力を得て子宮けいがん及び子宮体がん検査の自費料金を、大幅に値下げいたしました
(5,000円→3,500円 、8,000円→7,000円)。
定期的な検診を受けて発見された場合は、子宮がんは根治可能な癌なのです。
20歳過ぎた女性の皆様、是非、専門医による定期的な子宮がん検診をお受けください。


子宮けいがん予防ワクチン接種について

ワクチンは、初回と1ヶ月後、6ヶ月後の計3回接種していただきます
 初回  18,000円(初診料・手技料込み)
 2回目 16,500円(再診料・手技料込み)
 3回目 16,500円(再診料・手技料込み)
上記料金に別途消費税がかかります
*ワクチン接種には不適当と考えられる方
・明らかな発熱を呈している方
・重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな方
・本剤の成分に対して、過敏症を呈したことのある方
・子宮けいがん陽性 又は 疑いのある方


漢方薬治療について

当クリニックでは女性の悩み(月経困難症、月経不順、更年期障害 等)に対して患者様の症状に合わせ西洋薬と漢方薬を使い分けての、一人一人に合ったオーダーメードの治療を行っております。
医師の診断のもとに処方される医療用漢方薬には全て健康保険が適用されますので、安心してご相談ください。


クラミジア感染症について

現在STD(性行為による感染症)の中で最も多いクラミジア感染症は、おりものの増加、出血、下腹部痛が主症状といわれていますが、その殆どは無症状の場合が多く、この為に放置され出産時に感染した新生児に角結膜炎や重症の肺炎が発症して初めて、母体側の感染が発見される事がしばしばあります。
また、感染が重症の場合は流産、早産、不妊症の原因になります。
咽頭から性器に感染する場合もありSEXスタイルの多様化された昨今、感染者は増加の一途をたどっています。
上記症状のある10代の性行為経験者の2人に1人はクラミジア陽性(感染)患者であるとも言われています。

これから結婚、出産を予定されている女性、またパートナーとの安全で信頼ある将来的な関係を望む女性や、難治性のヘルペス感染症及び膣炎にお悩みの患者様には是非受けて頂きたい検査です。

当院では検査法には、現在最も精度が高いといわれるPCR法(核酸増幅検査法)を行っているため時間(1週間)と費用が多少かかります。
検診目的の場合の初回検査は自費診療(4,000円)となりますが、結果が陽性(感染者)の患者様には、その後の治療及び、治療後の判定検査には全て保険診療が適応となります。
感染していた場合は約2週間の薬の内服で治療が出来ますので、是非一度検査を受けられる事をお薦めいたします。


経口避妊薬処方にあたって

*当院では産婦人科専門医が患者様の安全かつ安心の出来る OC による避妊指導を行なっております。
*初診時料金2万円 (税別) には以下が含まれています。

1)問診 相談 指導
2)内診
3)STD (クラミジア、淋病) 検査
4)子宮けいがん検査
5) HIV検査(任意)
6) 肝機能検査
7) 乳房触診
8)血圧 体重測定
9)1カ月分の OC 薬剤

2回目以降は OC 薬剤 1カ月分の料金3,000円(税別)のみで血圧 体重測定を含む患者様の相談、健康管理を提供しております。


自費診療料金について

詳しくはこちら ≫


千代田区 子宮がん検診について

千代田区子宮がん検診は予約制となります。電話にてご予約ください。


初診の方へ

詳しくはこちら ≫