- 男性型脱毛症(AGA) -


男性型脱毛症(AGA)治療プロペシア、料金
男性型脱毛症(AGA)治療薬プロペシアを金沢市で処方しております。
男性型脱毛症(AGA)とは?

 男性型脱毛症(AGA : Androgenetic Alopecia)とは成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。抜け毛が進行し、薄毛が目立つようになります。

男性型脱毛症(AGA)の人は全国で1,260万人ともいわれています。

AGAは進行性です。何もせずにほうっておくと髪の毛の数は減り続け、徐々に薄くなっていきます。そのためAGAは早めのケアが大切です。この薄くなっていくのを抑えるのも、AGA治療では重要です。

詳しくはコチラからどうぞ

男性型脱毛症治療薬 プロペシア とはどんなお薬?

本邦初の「のむタイプの育毛治療剤」です。
男性型脱毛症(AGA)の原因物質であるDHT(男性ホルモンの代謝産物)の産生を抑え、抜け毛を減らし毛髪数を増やします。毛根が保たれている若年性脱毛症に特に有効です。服用された方の98%で3年間AGAの進行を認めなかったというデータもあります。毎日(1日1錠)服用して6か月が効果判定の目安です。

健康保険が効かない自費のお薬ですが、医師の処方箋が必要です。費用は下記をご覧下さい。


当院でプロペシアを処方させていただく理由は?

プロペシアは男性ホルモンに関係する薬剤ですので、ED(勃起不全)の副作用(0.7%)と、PSA(前立腺癌の腫瘍マーカー)の低下(高率!)があります。当院ではこれらの問題に泌尿器科専門医として専門的に対応させて頂きます。
 前立腺癌の好発年齢となる50歳以上の方は、プロペシア服用前に当院でPSAを測定(採血)される事をお勧めします。診察室で院長が直接お薬を手渡しさせていただくのも当院の特長です。

初診料 3,000円
再診料 1,000円
プロペシア 1錠 250円 (1錠/日)
(上記はすべて税込額です)


その他、ご不明な点や疑問点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
芝クリニック太陽丘 電話076-260-1222


HOME

Copyright (C) 2010 Shiba Clinic Taiyougaoka All Rights Reserved.
病院検索TOP