病院/医院 ごとう内科医院

内科,呼吸器内科,消化器内科

【医院からのメッセージ】

喘息・胃がんの早期発見に注力。インフルエンザ・花粉症・小児ワクチンにも対応します
京都市左京区松ケ崎小脇町の「ごとう内科医院」は、内科・消化器内科・呼吸器内科を掲げているクリニックです。叡山電鉄本線「修学院駅」から徒歩約6分の場所にあり、駐車場が4台分ございますので、お好きな方法で通院いただけます。

「ごとう内科医院」で力を入れているのが「喘息(ぜんそく)」の治療です。喘息の罹患経験を持つ院長が、患者さまの生活習慣や家庭・職場環境などをじっくりと伺い、診療にあたっています。また、胃内視鏡検査による「胃癌の早期発見」にも注力しており、細径の内視鏡を導入するなど苦痛の少ない検査に取り組んでいます。「病気だけでなく、人と向き合う」のが当院のモットーです。

そのほかにも、花粉症やピロリ菌除菌治療、日本脳炎・肺炎球菌・インフルエンザといった各種予防接種にも対応しております。「気になる症状はあるけれど、どの科に行ったら良いか分からない」といった方も診療いたしますので、気になる症状がありましたらまずお越しください。

                      

〒606-0957 京都府京都市左京区松ケ崎小脇町16-3グラシオビル1F

TEL:

075-723-6073

最寄り駅:

修学院駅徒歩6分

09:00~19:30

9:00~12:00 17:00~19:30 臨時休診あり

休診日:水土日祝

ぜんそく治療と胃カメラ(内視鏡検査)に力を入れてとりくんでおります。

各院の情報(住所、診療時間等) が変更になっている場合がございます。

事前に電話連絡等を行ってから受診される事をお薦め致します。

地図