熱傷の患者さん1

一歳の左手掌と手首の熱傷

熱傷の患者さん2

一歳の右前腕の受傷。

外傷の湿潤療法1

右下腿を家具にぶつけて損傷、102歳の方

熱傷の患者さん3

46歳男性、顔面全体と両手背を受傷

熱傷の患者さん4

右頸部と胸部を受傷。

熱傷の患者さん5

右足背部を受傷。

熱傷の患者さん6

前胸部、腹部を受傷した1歳の子供さん

外傷の患者さん2

左下腿の広範囲擦過傷、31歳男性の方

熱傷の患者さん7

3歳の男の子。右下腿と右前腕をを受傷。

熱傷の患者さん8

2歳の女児、右前腕を受傷。

医師のご紹介

ご挨拶

開院しましてお陰様で15年目です。この間地域診療所の現場から学んだアレルギー疾患の管理、東洋医学の有用性、アレルギーや他の原因による皮膚外傷、トラブルの湿潤療法をより一層深めて患者様のニーズにお応えして参ります。

【院長】倉島 賢二

経歴

1987年 秋田大学医学部 卒業

新潟大学医学部付属病院
県立吉田病院
長岡赤十字病院
秋田赤十字病院等での勤務を経て、現在に至る。
2010年10月 国際中医師試験合格

専門とする疾患など

・アレルギー疾患
・漢方治療(中医学的診断、保険適用エキス剤)
・アレルギー疾患の皮膚トラブル、外傷、熱傷、高齢者各種皮膚トラブル、胃瘻や人工肛門周囲皮膚トラブルの湿潤療法。また外傷の皮膚縫合も致します。

所属学会・認定医など

・日本アレルギー学会専門医 ・日本東洋医学会漢方専門医 ・国際中医師

スタッフのご紹介

健康に関する不安を抱えていらっしゃる皆様が、安心してご来院いただけますよう、スタッフ一同笑顔でお待ちしております。
健康に関する不安がございましたら、お気軽に、ざっくばらんにご相談ください。