「特集」
[1] 診療所と病院との連携も円滑で、区内の大森赤十字病院、東邦大学大森病院、都公社荏原病院などとも密接に関わっています。

[2] がん検診の必要性
日本人の死亡原因の3人に1人は癌ですが、実は2人に1人は一生のうち1度以上癌に罹ると云う統計があります。
現在のところ癌の原因は分かっておりません。発見が遅れれば、手術しても再発する可能性が高くなりますが、早期では無症状の場合がほとんどですから、初期発見こそが身を守る唯一の手段です。そのため、検診こそが命を救うと言っても過言ではありません。

[3] 内科ですが、「心身症」治療にも精通しています。外来総数の約13%に抗うつ剤を投与しています。