透析,人間ドック,健診 公園町,北見市,北海道 循環器科,呼吸器科,内科 千葉循環呼吸クリニック
千葉循環呼吸クリニックトップページへ
千葉循環呼吸クリニックからのお知らせ
千葉循環呼吸クリニックの医師のご紹介
千葉循環呼吸クリニックのご案内
千葉循環呼吸クリニックまでの交通案内
リンク集
千葉循環呼吸クリニックについて
千葉循環呼吸クリニックの概要
【所在地】 
  〒090-0015 北見市公園町139 【院長】千葉 迪夫
    Tel 0157-23-3111  Fax 0157-23-7575
【診療科目】
  循環器科  呼吸器科  (血液透析  人間ドック) 
【施設】 
  敷地面積 1,678m2 +駐車場   延床面積 2,560m2
【有床診療所】
  病床数 19床
【外来診療時間】
  受付8:30〜17:00 昼休憩12:30〜13:30
日曜、祝日は休診。
木曜(〜15:00)・土曜(〜12:00)は、診療時間短縮。
急病時は随時診療可。
【取り扱い保険の種類】
  国民保険  社会保険  老人保健法  労災保険  生活保護法
  自立支援医療(更生医療、育成医療) 
【施設基準(社会保険事務局届出項目)】
  ペースメーカー移植術 ペースメーカー交換術  
  有床診療所入院基本料1 有床診療所療養病床入院基本料2  
  栄養管理加算 医療安全管理体制 褥瘡対策体制設備
  初診電子加算 検体検査管理加算 酸素購入量届出
  その他 自立支援医療(道庁届出) 麻薬施用者届(保健所届出)
【血液透析
  同時透析ベッド数(装置) 15床
  透析時間: 月、水、金=日中透析 8:30〜開始   夜間透析・現在新規の夜間透析の受付はしておりません。御了承下さい。
    火、木、土=日中透析 8:30〜開始   夜間なし
  通院には、当院車による送迎利用可(無料)。
-臨時透析のご案内-
人間ドック、健康診断】
  専用の診察室、待合ロビー、休憩用個室あり。
  人間ドック: 随時予約受付可。1日4〜6名まで。
  健康診断: 随時受付可(当日も可)。
  いずれも、詳細はD.ドック健診室の項へ。

職場案内(職員募集応募者への案内)
 1. 当院の就業モットー
良質で科学的な医療,看護、介護、患者さんサービスを行なう。
患者さん中心の対応を心がける。
迅速で正確な(間違いのない)業務を行なう。
常に、清潔,整理,整頓を心がける。
 
 2. 就業状況
就業規則(労働基準準拠)を厳守します。入社職員も労務倫理を守って下さい。
給与体系:北海道最低賃金+職種別(免許別)付加給+経験年数付加給を
基本として、初任給を決定します。
特定業務に付く各種手当てあり。給与の総支給額は、各月の業績率により増減します。正職員の3/4以上勤務の場合は、健康保険、雇用保険、社会保険、厚生年金保険あり。
年1回昇給考慮4月(最低賃金アップ、経年アップ、業績率を勘案)
賞与 年2回(7月,12月)考慮。 業績率により、変動あり。
正職員は、3年以上勤務で退職金あり。
就業時間(8時間労働)
 一般勤務時間8:30〜17:30(9時間拘束)、休憩時間12:30〜13:30(1時間)
 看護日中勤務 同上、夜間勤務17:00〜翌日9:00(2日分,この間2時間休憩)
 厨房早A 6:00〜15:00、早B 7:00〜16:00、中番9:00〜18:00
  遅番10:00〜19:00、中半9:00〜13:30(中半を除き、いずれも1時間休憩あり)
 
 ドック事務、託児室勤務は、勤務日時不定(必要時勤務)。
 
休日 暦日勤務職員(事務、検査職員など)は、隔週土曜、日曜,祝日。
    ローテート職員(看護,厨房など)は、2月7日間を除いて、各月8日間。
託児室あり,無料。
駐車場あり(無料)。
年4回位、院内勉強会に参加して、知見、資質を高めます。

サイトマップはこちらです
パラメディカルの業務と特色と機材
A. 事務室(1F)
 1.医療事務
  診療受付、カルテ作成(カルテ出し)、診断書等各種書類受付。
  保険証確認、受診時と月1回窓口に提出して下さい。
  料金精算、診療明細書発行。
  レセプト業務(診療報酬請求):レセプトコンピュータ使用(電子化)
  その他事務一般業務
  パソコン、IT使用による医療関連情報パンフレットの作成,掲示,発行
  人間ドック,健康診断の受付・予約、ドック利用者への対応・案内、ドックの進行スケジュール管理、報告書発送
 
 2.院内業務
  ホームページの管理・運営
  患者送迎受付・送迎(専用車1台、派遣運転手による)
  職員用託児業務(託児室3F)
  院長指示により、院内会議、職員健診、防火訓練,職員勉強会など主催
 
 3.院内薬局(1F)
  院内薬局存続の理由 患者さんの利便性,処方の自由度、入院患者さんへの投与を考慮して,院内処方・調剤を続けます。
希望者の院外処方も可能です。
  患者さんの意向に沿い、出来る範囲でジェネリック(後発品,低薬価)も採用します。
  間違いのない処方・調剤を心がけます。
  患者さんの内服事情に合わせた薬剤提供を行ないます。
  薬剤情報の提供(処方薬の説明書で、薬の薬効,分類、副作用などを詳述)
  薬の宅配:薬剤師による治療薬の宅配,服薬指導を行います。
  分包機使用
  麻薬管理

B.栄養科兼厨房(1F)
  栄養科:栄養士または管理栄養士にて、メニュー作成、栄養相談調理指導。
  厨房:メニューに従って、6通りの治療食を調理し、入院、外来、透析ドックと職員に提供。
  治療食の種類:基準食、減塩食、高蛋白食、低蛋白食、透析食脂質制限食、熱量コントロール食その他
  入院食事時間:朝食8:00〜8:30、昼食12:30〜13:00、夕食18:00〜18:30
外来透析食事時間:昼食12:00〜12:30、夕食18:00〜18:30
ドック食事時間:入院の場合に準拠、バリウム検査などの都合で出ない事あり。
  外来患者さんへの治療食(入院食基準と同額で調理)の提供・新規宅配の申し込みは現在受付けておりません。御了承下さい。
   宅配食料金:昼・夕食571円(税抜)
10食20食30食のまとめお申込みで割引サービスあり 詳細はお問い合わせ下さい。
宅配時間 :昼12:00〜13:00、夕17:00〜18:00
  栄養士による栄養指導(外来、入院、透析、ドック・健診)を行います。随時希望者受付。
  特色
    *各疾患に対応した治療食の提供
    *季節感を取り入れたメニューを心がける
    *各食毎,カロリー・塩分量等を表示
    *食は午後6時からと、日常生活時間での提供
    *保冷温蔵用保温配膳車使用
  人員:管理栄養士 1名、調理職員(調理師含む) 5名
 
 C.臨床検査室
 院内に検査室を設置したのは、急病患者や入院患者の緊急事態に速やかに検査結果を得て、判断、対処するためです。従って、緊急性のない検査は外注としています。
  院内検査:
   血液,尿検査:一般検血,血液像,血液型,血液交差試験、肝・膵・腎臓・心臓などに関する生化学検査、電解質、血糖、たんぱくアルブミン、甲状腺ホルモン血清脂質、尿酸、検尿など生理学的検査:心電図、運動負荷心電図(トレッドミル)ホルター、長時間記録心電図兼解析機呼吸機能、動脈硬化(血管年齢)検査腹部・心臓など超音波検査、睡眠時無呼吸検査
  院外検査(外注)
   内分泌、腫瘍、免疫血清、ウィルス学的検査、喀痰検査、培養検査便検査、ピロリ菌検査、病理学的検査
  特色:緊急対応にて1時間程度で検査結果が出る。
  院内感染対策委員会主催
  人員:臨床検査技師数名
  機材:多項目自動分析装置、一般検血自動測定機、Na/K/血液ガス分析装置、グルコース・アナライザー、甲状腺ホルモン自動測定機
 
 D.レントゲン室
 1. 第1レントゲン室(1F):胸部X線撮影、血管造影用透視装置(心カテペースメーカーなど)、乳腺X線撮影(マンモグラフィー)
 2. 第2レントゲン室(1F):胃バリウム撮影デジタル装置、骨撮影
 3. 第3レントゲン室(2F):CT撮影装置
 4. ポータブルX線撮影機
 5. 現像室兼管理室(1F):現像機1台、PCR機2台
 
  人員 : 医師兼任、臨時レントゲン技師1名、技術員1名(兼任)
  ○ 注意!:妊娠中の方は、必ずあらかじめ申し出て下さい。胃バリウム希望の方は、朝、水分・食事などを摂らずに来院して下さい。

診療部門の業務と特色と人員
A.外来(1F)
 1.外来診療の内容
  循環器科:高血圧、狭心症,心筋症,心不全、不整脈、慢性腎不全、血液透析などの心臓・血管疾患の診療。心臓ペースメーカーも含む。
  呼吸器科:気管支炎、気管支喘息、肺炎、肺気腫、低肺機能障害などの
肺疾患
  生活習慣病:糖尿病、高脂血症、高尿酸血症などの診療。
  胃、甲状腺、動脈硬化、骨粗鬆症、などの診療。
  人間ドック、健康診断、市民検診、各種検査(詳細はドック健診室へ)
  予防接種:インフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチン、破傷風ワクチン
BCG、B型肝炎ワクチン (料金については、お問い合わせ下さい。)
  外来の小外科(創傷の縫合など)
  在宅酸素療法  ☆睡眠時無呼吸症候群  ☆訪問診療  ☆訪問看護
  理学療法室:低周波電気刺激治療器、スーパーライザー(レーザー光線)
による疼痛緩和治療、リハビリ
 
 2.診療時間    いずれの日も昼休憩12:30〜13:30
 
月・火・水・金 受付 8:30〜16:30
 診療 9:00〜17:00
 受付 8:30〜15:00
 診療 9:00〜15:00
 受付 8:30〜11:30
 診療 9:00〜12:00
 
 3.当院外来の特色
  胃バリウム、胃カメラ、気管支ファイバースコープなど即日検査可能(ただし、朝食を摂らないで来院してください)。 CTのみ予約必要。
  定期検査などの血液結果をデータ表にまとめ、評価・指導をつけて発行。
  各種疾患の説明書(パンフレット)を随時発行。

B.病棟(2F)
  1.入院病室
  病床数 19床: 一般病床12床(ICU,特室を含む)
 医療型療養病床5床  
 入院者食事時間:朝食8:00〜8:30  昼食12:30〜13:00  夕食18:00〜18:30
 入浴 週2回程度入浴日 月・火と木・金の午前中   入浴介助あり
 家族面会時間 
   病室面会: 11:00〜13:00   15:00〜20:00
  安静時間:9:00〜11:00   13:00〜15:00   20:00
  面会時間中でも回診時は、ご遠慮下さい。
  ICU(集中治療室)面会: 15:00から 18:00からそれぞれ10分間 ※午前中の面会はご遠慮ください。また、臨時の緊急面会はご相談下さい。 
 設備等 
   ICU(集中治療室)   リハビリ室   患者食堂兼談話室
浴室   家族控え室(ベッドあり)   シャワートイレ・洗面室
全室空調暖房・加湿器  全室酸素・吸引用パイピング  TVアンテナ線
ベッド個別仕切りカーテン・ナースコール付   全館バリアフリー対応
救急セット   除細動器   呼吸器3台   バイ・パップ1台
ICUに個人用透析液供給パイピング   褥瘡予防用エアーマット5台
 詰所人員:日中 看護職員2〜3名  介護職員2名
  夜間 看護職員2名
 看護計画、介護計画の作成・患者さんへ提示、リハビリテーション計画、レクリエーション計画の作成・実行
 看護の特色
  (1)患者さんとの対話を心がける  (2)親身な介護・看護を行なう
  (3)家族の付き添い負担をなくする  (4)24時間看護
  (5)TV体操、ベッドサイドやロビーで過ごす、離れた食堂へ歩いて移動するなど日常
 生活の中のリハビリを大切にする
 患者さん、ご家族の方からの付け届け等は固くお断り申し上げます。
 
 2. 手術室・機材室
 手術室:肺外科、内シャント形成、外来小外科に対応する設備,機材、手洗消毒装置
 機材消毒滅菌室(管理有資格者あり=特定化学物質等作業主任者)
 ガス滅菌器1台  高圧蒸気滅菌器1台  内視鏡消毒滅菌器1台 他
 
C.血液透析関連
 1.血液透析室(2F)
 透析室面積:258m2(他に男女別更衣室と待合ロビー)
 同時稼動ベッド(監視装置)15床(台)
  ・HD用監視装置7台
  ・HDF用監視装置7台
  ・個人用透析装置1台
  ・デジタル式スケールベッド2台 他
 透析日:月・水・金(日中8:30〜夜間 ・現在新規の夜間透析のお申し込みは受付しておりません。御了承下さい。)
  火・木・土(日中8:30〜)
 透析食(昼・夕)(若干料)昼食時間12:00〜12:30 夕食時間18:00〜18:30
 冷暖房あり、TV無料貸出
 透析通院のための車による送迎可能
 人員:看護職員:日中4〜5名
  夜間2〜3名
  臨床工学士1名(兼任)
 
 2.血液透析機械室(透析液の供給装置)
 設備:逆浸透水処理装置 40人用1台 15人用1台
  全自動型浸透圧計1台
 人員:臨床工学士1名
  技術員1名(兼任)
 
  3.臨時透析のご案内
 当院では、ご旅行・お仕事等でオホーツク方面に滞在される間の透析を受け付けています。
こちらへおこしの機会がございましたら、当院透析室にご連絡ください。
  ●交通アクセス
・北見駅より車で5分
・女満別空港より車で40分(空港-北見駅間にバスが走ってます)
 詳しくは、当院HPの交通案内でご確認ください。

●臨時透析のご依頼方法
まずは、お電話にてご希望の透析日をご予約してください。透析日が決まりましたら、
下記の書類を1週間前迄に、当院までFAXまたは郵送にてお送りください。
 ※ベッドの空き状況によりご希望にそえない場合があります。
1.透析条件
2.検査データ
3.定期処方箋
4.透析記録(過去1週間分)
5.健康保険証のコピー
6.特定疾病療養受領証のコピー
7.医療費受給者証のコピー
TEL 0157−23−3111
FAX 0157−23−7575


●透析日当日
当院に無事到着されましたら、受付でお名前を言ってください。透析室までご案内いたします。

●持ち物
基本的に何もお持ちいただかなくても結構です。病衣等はご用意させていただきます。
※パジャマ・敷くタオルをお持ちいただいても構いません。

(記事担当 透析室)
 
D.ドック健診室
 1.施設案内
 ドック外来治療兼用休憩室:4室(ベッド、TV,エアコン、チェア、テーブル、時計
洗面台、更衣付)、他にドック用診察室(診察と結果説明)
 浴室、共同、随時利用可。シャワートイレ、共同、男女別。
 ドック利用者は、昼・夕食付。昼食は、12:30、夕食は、18:00に提供。
 健診室ロビーに、TV、図書、喫煙コーナーあり。湯茶、冷水無料提供。
 夜間の外出は自由です。詰所に連絡し、必要な注意を守って下さい。
 ドック・健診時、各所への案内係が付きます。
 
 2.人間ドックのコースと内容
 コース
  A.半日コース時間8:30〜13:00(昼食あり)
  B.1日コース時間8:30〜15:00(昼食あり)
  C.1泊2日コース時間8:30〜翌日13:00(昼、夕食あり)
  D.2泊3日コース時間8:30〜翌々日13:00(3食あり)
 内容:(次ページ)別表の如く
  ドック健診室の続きはこちらです。
 昼食メニュー
  メニューを掲示しています
 
E.内視鏡室(2F)
 機材:ビデオスコープ装置 一式   ファイバー洗浄消毒装置 1台
  胃ファイバースコープ 1台   気管支ファイバースコープ 1台
 胃カメラ、気管支鏡検査をご希望の方は、朝、水分や食事を摂らずに来院して下さい
病院検索、医院検索マイクリニックへ

Copyright (C) 2010 Chiba Junkankokyuu Clinic All Rights Reserved.
病院検索・医院検索TOPへ