■ホームページをリニューアルしました■
3秒後に新しいページへリンクします。

ホームページがリンクしない方は下記よりご覧ください。
吉澤整形外科 新サイトへ
皮フ科,皮ふ科 三鷹駅,中町,武蔵野市,三鷹市,西東京市,東京都 整形外科,外科,皮膚科 吉澤整形外科
吉澤整形外科トップページへ
吉澤整形外科からのお知らせ
吉澤整形外科の医師のご紹介
吉澤整形外科のご案内
吉澤整形外科までの交通案内
吉澤整形外科初診の方へ
吉澤整形外科によくある質問
吉澤整形外科/よくある質問
膝の水をぬいたら癖にならないか?
いわゆる膝の水は炎症に伴って発現する関節液です。
鼻炎でも鼻水が出ますね。
炎症がおさまれば出なくなります。
骨粗しょう症は寝たきりになる可能性がある病気だと聞いたのですが、本当ですか?
骨粗しょう症になると骨がスカスカになるため、骨折をおこしやすくなります。
脚のつけ根を骨折すると歩行障害になる場合もあります。
骨粗しょう症による骨折を防ぐためにも、しっかりと治療を続ける事は大切です。
急に動けないほどの腰痛、どうしたらいいの?
腰部には昔から「ギックリ腰」という突発的におこる腰痛があります。
発症のメカニズムは未だ不明なこともありますが、いずれにしろ腰部に急性炎症が起きているのですから、安静とともに腰部を氷冷して下さい。一晩中行ってもかまいません。
少しも動けなければ往診することもあります。
骨粗鬆症の人に最適な運動は?
歩行運動、軽い筋トレなどです。
かいがいしく動きまわっている人は、骨量が高かったりします。
若い女性などがダイエットを行っている場合でも骨粗鬆症は考えられますか?
考えられます。
無理なダイエットはもちろん、偏食は低栄養性の骨粗鬆症が心配です。
転倒予防のための運動療法は?
下肢の筋力の増強。特に椅子に腰掛けて行うスクワットは、転倒の危険もなく有効でしょう。
病院検索、医院検索マイクリニックへ

Copyright (C) 2010 Yoshizawa Seikeigeka All Rights Reserved.
病院検索・医院検索TOPへ