■ホームページをリニューアルしました■
3秒後に新しいページへリンクします。

ホームページがリンクしない方は下記よりご覧ください。
渡辺婦人科 新サイトへ




渡辺婦人科トップページへ



渡辺婦人科からのお知らせ渡辺婦人科の医師のご紹介渡辺婦人科のご案内渡辺婦人科までの交通案内渡辺婦人科初診の方へ

渡辺婦人科/お知らせ




●ゴールデンウィークのお知らせ
ゴールデンウィークは、通常通りの診療となります。








●子宮頸がん予防ワクチン「ガーダシル」の接種を開始しました。

子宮頸がんなどHPV疾患予防に、又新しい選択肢がふえました。
ガーダシルは、2006年に米国で承認されて以来、世界120以上の国と地域で使われています。サーバリックス(子宮頸癌予防ワクチン)と同様に3回の接種が必要で、費用は同じです。
詳しい事をお知りになりたい方は、http://motto-mamorou.jp/ をご覧下さい。
また接種を希望される方は、お電話で、御予約下さい。
 

●プラセンタ療法を開始しました。

詳細はプラセンタについてのQandAをご覧下さい。
 

●子宮頸がん予防ワクチン(サーバリックス)の接種を開始しました。

3回の接種が必要ですが、1回の費用は15,750円(税込み)です。
詳しい事をお知りになりたい方は、allwomen.jpをご覧下さい。
また、接種を希望される方は、お電話で御予約下さい。
 

●肺炎予防ワクチン接種のお知らせ

65歳以上の方は、肺炎予防のためのワクチン接種も行っておりますのでご相談下さい。
肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)は、米国では65歳以上の高齢者の約60%が接種を受けており、効果、安全性も評価されております。