医療法人 浦門整形外科医院/医師のご紹介


医療法人 浦門整形外科医院/院長からのご挨拶



 「よく見て、よく聞いて、よく話してあげる。」いくら医療が進歩しようと、これが診療の基本です。  当院では、この基本を大切にし、大病院の外来では困難な、患者さん個々に最も合った治療法を選択し、より細やかな治療を行うように心がけております。  腰痛・膝関節痛・肩凝りなどでお悩みの方は勿論、骨粗鬆の検診治療など、お気軽に来院ください。

院長の経歴

平成4年 久留米大学医学部 整形外科教室入局
平成5年 久留米大学 救命救急センター
平成5年 門司労災病院
平成7年 社会保険 久留米第一病院
平成8年 府中 恵仁会総合病院
平成9年 北九州市立 戸畑病院
平成9年 当院開業(父 死去により継承)

専門とする疾患など

 腰痛・膝関節痛・肩凝りなどの慢性疾患を中心に、特に骨粗鬆症治療は、投薬や食事・運動指導のみで無く最新の機器を用いた運動療法を行っております。
 勿論、外傷治療にも対処しております。


所属学会・認定医など

日本整形外科学会認定 整形外科専門医
日本整形外科学会認定 スポーツ専門医
日本整形外科学会認定 リウマチ専門医
日本医師会認定    健康スポーツ医


医療法人 浦門整形外科医院/スタッフのご紹介



明るく元気で親切なスタッフがそろっています。
病気で不安を抱えられている患者さんに、少しでも元気を与えられるように心がけております。宜しくお願いいたします。