2階(眼科)診察室のご案内

2階眼科の検査・治療についてご説明します。

予約外来,予防接種,乳児健診について

予約外来や予防接種,乳児健診について,ご説明します。

**院長のコラム**

尾道限定のフリーペーパーonoonoに掲載していた院長のコラムです。

♪宇根クリニック便り

週替わり,月替わりの情報をお知らせします。

病児保育のびのび について

こちらよりご覧ください。

病児保育室利用要綱について

こちらよりご覧ください。

予約外来,予防接種,乳児健診について

1.  【発達外来】
2.  【乳児健診】
3.  【予防接種】



1.発達外来



毎週水曜日 14:30〜18:00 要予約


視線が合いにくい,他の子供とうまく遊べない,言葉の発達に遅れや偏りがある,一方的に話す,多動でじっとしていられない,こだわりが強いなど・・・
発達が気になるお子さんと,そのご家族のための外来です。




受診時に必要なお子さんの現在の状態を知るための検査・相談、その後の経過を追うために必要な指導・訓練として、
*言語聴覚士による言語相談

*臨床心理士による心理検査

も当院で行っております。

毎週水曜日 14:00〜18:00 要予約



 

2.乳児健診


毎週火曜日 13:30〜14:00 要予約


お子さんの成長(身長/体重),発達(精神/運動)についての健診をします。
4ヶ月,1歳6ヶ月,3歳は市町村において,集団でもおこなっています。
出産時に異常がなくても,徐々に発達の遅れが目立つようになることもあれば,もし,遅れがあっても次第に追いついてくることもあります。乳児健診を定期的に受けることで,ご家族の不安を和らげることもできますし,いろいろな発達障害や病気の早期発見,そのための専門的な訓練・治療が必要かどうかを判断することもできます。是非,乳児健診を受けてください。
特に赤字の月齢は必ず受けてください。


・1ヶ月 :体重は増加していますか?
・4ヶ月 :首の座りは?あやし笑いは?
・7ヶ月:お座りは出来ていますか?
・10ヶ月 :つかまり立ちはしていますか?
・1歳:10ヶ月で気になることがあれば。
・1歳6ヶ月児:あるいていますか?言葉はでてきていますか?
・2歳児 :1歳6ヶ月で気になることがあれば。
・3歳児:名前や年齢はいえますか?落ち着きはどうですか?


[ページトップに戻る]


3.予防接種


月〜金曜日 午後の診療時間内 要予約






1ヶ月以内にこんな「病気」になったけど・・・,予防接種受けていいの?
そんな疑問があるときは, よくある質問



・ 予防接種の種類により,次回までの間隔が異なります。

・ 当院では予防接種を受けたあと,次回,受けるべき予防接種のご案内,

または予約をお取りしております。




定期接種

肺炎球菌ワクチン・ヒブワクチン
生後2ヶ月から。

BCG
3ヶ月から12ヶ月。


四種混合
従来の三種混合+ポリオを加えたワクチンです。
生後3ヶ月から7歳半。追加は3回目から1年あけて。

三種混合
生後3ヶ月から7歳半。追加は3回目から1年あけて。 2期は11〜12歳


麻疹、風疹混合(MRワクチン)
1期 生後12ヶ月から24ヶ月
2期 小学校入学前の1年間



日本脳炎
3歳から7歳半。追加は2回目から1年あける。2期は9〜12歳

注意
平成17年から積極的な接種は中止されていましたが
平成7年6月1日〜平成19年4月1日生まれの方は、 20歳未満の間、日本脳炎の定期予防接種を受けることができるようになりました。


平成21年6月2日に発売されました。日本脳炎ワクチンについてもご参照ください。


ポリオ
経口ワクチンは終了しました。
まだ途中までで接種完了していない方は今後は不活化ポリオ単独ワクチン、新規接種の方は四種混合で接種してください。





任意接種 自費で有料です。
水痘、おたふくかぜ
生後12ヶ月から。



ロタウイルスワクチン
生後6週から。2回もしくは3回


インフルエンザ
生後12ヶ月から。希望で6ヶ月から。1-4週間あけて2回



子宮頸がん予防ワクチン
10歳から。

プレベナー ヒブ 子宮頸がん予防ワクチンについては年齢、住所により、全額補助がでますので、 おしらせ、新しいワクチンについてもご参照ください。
[ページトップに戻る]