予防接種

当院で可能な予防接種

健康診断・診断書作成

特定健診、がん検診、入園・入社健診等

リハビリ・消炎鎮痛治療

使用可能な機器や内容。編集途中

在宅診療1

当院の在宅診療実績(緊急往診数、在宅処置、在宅看取り数)

ちょっと一息(院長のプロフィール)

診療とは関係有りません。退屈でしょうがいない人しか見ないでください。

がんの緩和ケア

がんの苦痛をやわらげる

褥瘡の処置

工事中

胃瘻

工事中

クリニック改装

開業後10年目で改装

在宅診療1

在宅患者緊急往診

年度 往診患者
のべ人数
緊急往診回数
日中 夜間・早朝 深夜 年間合計
8〜19時 19〜22時
6〜8時
22〜6時
2006年 20 55 18 3 76
2007年 113 225 136 63 424
2008年 219 296 153 56 505
2009年 265 398 179 64 641
2010年 266 513 157 53 723
2011年 334 404 125 57 586
2012年 385 340 118 42 500
2013年 382 428 93 57 578
2014年 373 348 72 53 473
定期往診をしている患者様は、総勢医師10人態勢で24時間365日緊急往診対応致します。
 病状変化が緊急往診を依頼する程でなくても、気になる事が有ればいつでも予めお伝えしている電話番号にかけてご気軽に聞いて頂ければ、お答え致します。

在宅処置・管理内容

年度 在宅酸素 人工呼吸器 気管切開
2010年 18 3 3
2011年 21 2 3
2012年 34 2 3
2013年 36 1 4
2014年 28 3 3

年度 尿バルン留置 中心静脈栄養 胃瘻栄養 経鼻管栄養
2010年 26 5 22 1
2011年 28 7 28 2
2012年 38 5 30 3
2013年 45 5 32 1
2014年 45 3 23 1
褥瘡処置や陥入爪処置なども可能です。
黄色・黒色壊死した褥瘡は、早期に切開・切除しないと、壊死が骨まで達する場合が有ります。
ポケットを形成した褥瘡は、切開・切除しないと治癒困難です。当院では、局所麻酔下に電気メスを用いて切開・切除し対応致します。

在宅患者自宅看取り人数

年度 在宅看取り患者数
癌以外
2010年 10 15 25
2011年 15 26 41
2012年 20 26 46
2013年 19 40 59
2014年 23 31 54

老衰・癌末期・慢性疾患終末期に、身体的・精神的苦痛を取り除きながら、住み慣れたご自宅で、子供を含むご家族にいつも囲まれ、思いやりの中で安らかな最期を迎えることが在宅医療では可能です。限られた時間をより人らしく、より安楽に過ごせるようにお手伝い致します。