健やか検診も受けれます。特定検診(一般検診)、胃がん、肺がん、大腸がん、肝炎、前立腺、骨粗鬆症。
X線,内視鏡,血算・CRP・HbA1c,超音波(腹部・甲状腺),心電図 ,ABI,呼吸機能
2019年6月より一部スタッフが変更となっております。
当院では日替わりの健康茶を待合室に御用意しております。お気軽にお飲み下さい。
院長は遺伝子治療の基礎研究やがん治療の臨床、副院長は糖尿病の臨床研究に関与してきました。
日替わりの健康茶
健康茶を御用意

当院では健康茶(ルイボスティー、グアバ、プーアール、黒豆、黒烏龍、秋ウコン、ジャスミン、どくだみ、杜仲茶などを交互に日替わりで設置)を待合室に御用意しております。お越しの際はお気軽にお飲み下さい。

お茶の説明(例):
プーアール茶は雲南省で生産される一般的な青緑茶を原料としています。しかし大部分のお茶と製法が異なり、味噌の作り方と同じように、茶葉に麹菌を付着させ、蒸し暑い場所で発酵させる後発酵の製法で作られます。プーアール茶に含まれる成分が油分を分解する効果を持っている為、コレステロールや脂肪酸の低下に絶大な効果を発揮します。もちろん痩身効果もあります。
また生活リズムが不規則な方には整腸作用もあり便秘が改善することもあります。

ルイボスティー(赤いやぶの奇跡)とは南アフリカ原産の針葉樹で、現地では「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」として知られています。鉄、カルシウム、銅、亜鉛、マンガンや抗酸化作用,活性酸素除去作用のあるSOD様物質といわれるフラボノイドが含まれていますので、炎症や細胞の老化防止に効果があり、肌荒れ、口内炎、アトピー性皮膚炎、糖尿病、高血圧の改善などが報告されています。

ジャスミン茶とは茶や烏龍茶にジャスミンの香りをつけたお茶、つまりジャスミンの花の香りを添加したお茶です。ジャスミン茶の発祥の地と最大の生産地は福建省東北部です。ジャスミンの香りには自立神経を落ち着かせる効果があります。そのため心のバランスを整え、リラックスさせてくれます。また健胃腸作用、脂肪溶解、殺菌、アルコールの解毒作用も云われています。
スタッフが増えました。宜しくお願いします。