健やか検診も受けれます。特定検診(一般検診)、胃がん、肺がん、大腸がん、肝炎、前立腺、骨粗鬆症。
X線,内視鏡,血算・CRP・HbA1c,超音波(腹部・甲状腺),心電図 ,ABI,呼吸機能
2019年6月より一部スタッフが変更となっております。
当院では日替わりの健康茶を待合室に御用意しております。お気軽にお飲み下さい。
院長は遺伝子治療の基礎研究やがん治療の臨床、副院長は糖尿病の臨床研究に関与してきました。
怖い!メタボリックシンドローム, スタッフ紹介!
怖い!メタボリックシンドローム

メタボリックシンドローム=代謝異常症候群。
最近の研究で、糖代謝や脂質代謝などの異常が生活習慣病の原因のおおもとであることがわかってきました。この代謝異常は肥満、特に内臓脂肪が蓄積したタイプの人が陥りやすいことが明らかになっております。生活習慣病はがん、心疾患、脳血管障害につながり、死亡原因の約6割を占める非常に重要な疾患です。当院ではこの疾患が重篤になる前の段階を非常に重視しております。お悩みの方は是非御相談下さい。

メタボリックシンドローム診断基準:
・腹囲;男性 85cm以上
    女性 90cm以上(近年80cm以上)
・血圧;収縮期130 mmHg以上 or 拡張期85 mmHg以上
・血糖;空腹時 110mg/dl以上
・脂質;中性脂肪 150mg/dl以上 or HDLコレステロール(善玉) 40mg/dl未満
上記のうち、腹囲+2つ以上該当で確定。
腹囲+1つ以上該当で予備軍。

血管エコーで動脈硬化の進行度を見れます。5分ほどの検査時間ですのでお気軽に御相談下さい。
禁煙の重要性
タバコは100害あって1利なしです。慢性閉塞性肺疾患、脳血管障害、あらゆる癌の原因となります。
現在、禁煙を手助けする治療薬(チャンピックス、ニコチンパッチ)を自費で購入すると4〜5万円と高額になります。
当院では保険診療でこれらの治療を医師の管理のもとで行えます。
なお、現在続々と治療を開始しておりますが、禁煙の意思さえ強ければ高率に成功しております。
禁煙の意思があるだけでは成功せず、薬の力も必要ですので、御興味のある方は是非御相談下さい。
スタッフ紹介

H29.9.1〜事務4人、看護師3人体制に移行しました。宜しくお願いします。