たなか皮ふ科クリニックの院内をご案内します。
パート1に引き続きごらんください。

医師のご紹介

ご挨拶

平成14年8月当地において皮膚科を開業いたしました。同じ敷地内に兄が田中内科の院長をしており、皮膚科と内科と連携をとりながら日々診療に当たっております。誰も病院に行きたいと思って行っている訳ではありません。仕方ないから行っているだけです。私は、仕方なく行かなければならなくなった病院には、患者さんを包みこめるような優しさが必要であると思っております。当クリニックでは、来院された患者さんが病気を含め癒されるだけではなく、帰院時には、来院時よりさらに元気になって笑顔で帰って頂きたい。そんな思いで開業しました。待合室は常設ギャラリーとなっており、若手芸術家の作品がご覧になれます。明るい雰囲気の中で少しでも患者さんの不安を和らげ、皮膚に関する悩みを何なりとご相談ください。患者さんの中にはこれくらいの症状で病院に行くのは恥ずかしいという思いから?症状がかなり悪化して初めて受診される患者さんが中にはいらっしゃいます。このような事態はお互いに幸せではありません。私はどんな小さな訴えにも耳を傾け対処していきたいと考えております。「皮膚科医は患者さんの、まさに痒い所に手が届くような医者でなければならない。」という信念の基、日々診療しております。
             院長 田中達朗

経歴

平成元年 福岡大学医学部卒
     福岡大学筑紫病院にて臨床研修
平成3年 佐賀医科大学皮膚科入局
平成5年 佐世保共済病院皮膚科
平成6年 佐賀医科大学皮膚科助手
平成7年 佐賀医科大学皮膚科病棟医長
平成9年 佐賀医科大学皮膚科医局長
平成14年 高邦会高木病院皮膚科部長
平成14年  8月2日
   福岡県山門郡瀬高町にて たなか皮ふ科クリニック開院
趣味:学生時代はバレーボールに青春をぶつけました?
医者になってスキューバダイビング・水中写真に夢中になりましたが、開業してその世界より遠ざかっています。

所属学会・認定医など

医学博士
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
日本皮膚アレルギー学会会員
日本アレルギー学会会員
日本美容皮膚科学会会員
毛髪科学研究会会員
日本フットケア技術協会会員

スタッフのご紹介

私たちがお待ちしております。何でも気軽にご相談ください。