お知らせ

インフルエンザの予防接種のお知らせ

平成28年10月17日(月)から平成28年度のインフルエンザの予防接種を始めます。
接種希望の方は、診療時間内に窓口か電話でご予約ください。(12時から15時30分までは電話での対応ができません)。
料金は3,500円です。(2回接種の場合、2回目は3,000円になります。料金は税込みです。)
ワクチンがなくなり次第、接種終了になりますが、昨年度は供給がなくなることはありませんでした。

お知らせ


男性脱毛症(AGA)の新しい薬、ザガーロの処方を開始しました。

バイアグラ(50mg)のジェネリック薬品であるシルデナフィル(50mg)の処方します。1錠1200円です。

診療時間について


平成24年1月より木曜日が休診となります。また水曜日の午後の診療を行います。
他の曜日は、今までと同じです。

自費料金の価格が一部変更になります

消費税が8%に増税されるため自費料金の価格が一部、税込表示から税別表示へと変更になります。
また、レビトラ(20mg)とシアリス(20mg)を値下げ致しました。
詳しくは自費治療料金表のページをご覧ください。

診療について

液体窒素によるいぼの冷凍凝固治療を開始しました。

シミ、しわなどに有効なアンチエイジング効果のあるアスタキサンチンを高濃度に配合したアスタキサンチン配合ジェル(6,000円+消費税)も処方しています。ご希望の方は診察時にお話しください。

◆男性更年期障害(LOH症候群)については、診断、治療が自費診療になりますからご理解のほどお願いいたします。

◆平成24年10月から尋常性疣贅(いぼ)の治療に対して液体窒素療法を開始しました。

◆シミの治療薬としてハイドロキノンクリームの処方を始めました。
ハイドロキノンはシミの原因であるメラニン産生の阻害作用があり、米国では多くの患者さんに皮膚の漂白目的で治療薬として使用されています。当院では患者さんの症状に応じて独自のものを処方いたします。
自費で(2,000円+消費税)です。
また紫外線プロテクト成分(SPF50 PA+++)を配合したHQコンシーラー(4,000円+消費税)もあります。

◆待合室の一角にキッズコーナーを作りました。お子様連れでも安心です。(H20年7月)

◆H25年9月からシアリス20mgも処方できるようになりました。

◆2006年9月に尿失禁、頻尿治療器:ウロマスターが新しく入りました。
保険適応で治療ができます。服を着たまま、20分寝ているだけで治療ができます。
困っている方はご相談ください。