病院検索、医院検索マイクリニックへ
アルコール・薬物治療病床
服部病院の医師のご紹介
服部病院のご案内
服部病院までの交通案内
服部病院初診の方へ
リンク集

服部病院トップページへ

>>病院検索、医院検索マイクリニックへ
精神科病院 アルコール・薬物治療病床あり。女性も人数に応じ病室設定。入院は3ヶ月が基本。


対象
アルコール
シンナー
覚せい剤
その他薬物
摂食障害
ギャンブル
家族/共依存
A C
ひきこもり
D V
虐待
子どもの暴力
買物依存
恋愛依存
セックス依存
トラウマ・PTSD

◎アルコールのグループ
【病院断酒例会】入院・外来患者、地域自助グループメンバー 週1回
【ミーティング】入院患者 週1回(初心者から退院前まで4段階)
 ※そのほか、アルコール教室、読書会、AAメッセージなど

◎薬物グループ
【サクセスミーティング】入院・外来患者
 ☆NAメッセージも月1回

◎アルコール/薬物グループ
【女性ミーティング】入院・外来患者、地域自助グループメンバー 月1回

◎家族のグループ
【家族会】アルコール・薬物依存症の家族 月1回
【アルコール依存症家族教室】月2回

◎ギャンブルグループ
【希望】入院・外来患者 隔週

自助グループの紹介
・断酒会
・AA
・アラノン
・NA
・ナラノン
・GA
・ACODA


家族の相談
電話は月〜土 9:00〜17:00 にソーシャルワーカーへ
面接はなるべく予約の上、医師・ソーシャルワーカーへ(60分5,000円・税込)


ひとこと
静岡県で最初に専門的なアルコールの治療を始めた病院。
交通の便がよいので、遠距離からの通院も可能。
治療開始の際には基本として断酒の治療契約を結ぶ。
心理技術者、回復者カウンセラーが勤務しているので、面接による問題解決から、自助グループまで治療の選択ができる。
さらに地域のアディクションに関する社会資源の情報も得やすい。

Copyright (C) 2010 Hattori Byouin All Rights Reserved.