医師のご紹介

ご挨拶


医療機関にはそれぞれの役割があります。
入院して専門的な高度な医療を提供する病院、高機能の診断や治療をするセンター、慢性期の入院治療が主体のところなど。
当院は地域医療の一端として患者の側に立った医療を目指しています。
患者さんは不安を抱えて来院されます。病気の治療だけでなく、不安を和らげるよう十分な説明を心がけています。
超専門的な治療や診断はできません。しかし必要に応じて近隣病院と連携し、効率の良い医療を提供するよう努めています。必要な検査、治療を適切な医療機関と連携して行えば、何時間も待つような無駄は避けられます。
また、保育園や幼稚園の嘱託医、小・中学校の校医、産業医、介護保険認定医師など医師としての診療所外での活動も行い地域医療のお手伝いもしております。
気軽に相談できるかかりつけ医として、これからも努力して参ります。

経歴

院長 小齊平 恵 (こさいひら けい)

平成9年   東邦大学医学部卒業
        日本赤十字社医療センター外科研修
平成12年   船橋市二和病院内科研修
        千葉健生病院・まくはり診療所内科勤務

        千葉民医連在籍中。
平成26年4月   志村医院院長に就任。
       


スタッフのご紹介

医師 志村 達夫 (しむら たつお)

昭和44年



昭和50年
昭和51年
昭和53年



平成4年
長崎大学医学部卒業。
横須賀海軍病院にてインターン。
その後聖ヨゼフ病院内科、第二国土病院整形外科、住友重機浦賀病院内科勤務。
千葉県本八幡にて開業。
医学博士取得(東邦大学)
千葉県船橋市に移転。
民生委員、保育園・幼稚園の園医、小・中学校の校医、保健所での健康増進 ・健康教育、船橋医師会の委員等で地域の医療に積極的に携わる。
千葉県福祉功労賞をうける。

医師 小齊平 聖治 (こさいひら せいじ)