当院の基本的方針について

漢方診療とはどのようなものですか?

漢方が得意とする疾患

どういう時にかかったらよいですか?

軽度認知症・アルツハイマー病スクリーニング検査

血液検査により軽度認知障害やアルツハイマー型認知症のかかりやすさを調べます。

プラセンタ注射

更年期の症状や疲労回復、疼痛の治療など

神経疾患と東洋医学

神経疾患に漢方を応用する

禁煙外来について

実は依存症…治療法は?

初診の方への睡眠薬・抗不安薬の処方はお断りしています。

初診で睡眠薬を希望される方については、当院では診療及び薬の処方はできません。

火針、刺絡療法

とくに疼痛の治療に関して

当院のご案内

当院の診療方針

「気軽に行ける診療所」「ちょっと体のメンテナンスをしたい時に相談できる診療所」を目指しています。
病気の原因は複雑で問題の解決に時間がかかる場合もあります。漢方薬は最善の策であることも、そうでないこともあります。ネット情報などではなく直接会話をしていくことで、ご自分の体を見直すきっかけを提供できればと考えています。

診療科目

内科、循環器内科、漢方内科、神経内科、外科

診療時間

  担当医
午前
8:30〜12:00
院長
副院長
午後
1:30〜6:00
院長
副院長
※院長の外来は上記時間以外は随時診察になります。また、健診の受付は終了時間の30分前までです。
△…午後3:00まで

☆…午後5:00まで

【休診】水曜・日曜・祝日

▼当院の混雑度予測

 
午前
午後
:この時間帯は週によりやや混んでいる場合があります。
:平均的な時間帯ですが、時により多少待つ場合があります。 
:比較的空いている時間帯です。
副院長外来は、火曜日午後、木曜日の午前及び午後に、多少お待たせする時間帯があります。

院内・診療設備など

駐車場あり(7台まで)。
入口はバリアフリーです。
診察は現在1階のみで行っています。
検査機器:レントゲン、心電図など

特色とする治療法など

【連携病院】

・土浦協同病院
・霞ヶ浦医療センター
・東京医大霞ヶ浦病院
・筑波メディカルセンター病院
・筑波学園病院
・牛尾病院(龍ヶ崎市)