鼻からの胃カメラのご案内。
当院の施設、医療機器の説明です。

当院のご案内

当院の診療方針

内科胃腸内科小林クリニックの理念

1 当院は3人の医師による充実した体制で診療を行います。
 ・診療時間を長くとります。
 ・3人の医師による確実な診断と治療方針の検討を行います。
 ・待ち時間を短くします。

2 当院は患者さんの立場に立った医療を行います。
 ・治療内容や検査結果など患者さんの立場にたったわかりやすい説明を行います。
 ・快適な院内環境(内視鏡専用の待合室、回復室など)を整えています。
 ・電子カルテにより待ち時間を短縮し、インフォームドコンセントを充実します。

3 当院は3人の消化器内視鏡専門医、消化器病専門医 、認定内科医による専門的な医療を行います。
 ・経鼻的内視鏡、鎮静剤の使用などにより苦痛の少ない安全な内視鏡検査を行います。
 ・最新の医療機器を使用し、早期癌の発見など確実な診断を行います。
 
4 当院は地域の医療に貢献します。
 ・生活習慣病(高血圧、高脂血症、糖尿病)など内科的疾患に対するきめ細やかな診療を行い、「かかりつけ医」としての役割を果たします。
 ・地域の医療機関と連携をとり、入院での検査や治療が必要な場合は適切な病院を紹介します。

診療科目

内科,胃腸内科,消化器内科

診療時間

診療時間

担当医
8:30〜12:30 冨澤

宮崎
小林

冨澤
宮崎

小林
冨澤

宮崎
小林

冨澤
宮崎

小林
16:00〜20:00 宮崎 冨澤 小林 宮崎 小林

【休診日】
土曜午後、日曜祝日、年末年始(12/29午後-1/5)、夏季(8/12-8/15)

院内・診療設備など

内視鏡検査

当院ではなるべく苦痛なく内視鏡検査を受けて頂くことを目指しています。


極細径の経鼻内視鏡検査

鼻からも挿入できるオリンパス社製の極細内視鏡を使用しています。一般の内視鏡は、管の外径が約9mmですが、極細内視鏡の先端部の外径は約5mm。鉛筆よりも細い内視鏡なので、口からも、鼻からもスムーズな挿入が可能です。 

特色とする治療法など

経鼻胃内視鏡検査(食道、胃、十二指腸の精密検査)
苦痛の少ない大腸内視鏡検査 
腹部エコー (肝臓、胆嚢、腎臓などの検査)
レントゲン検査 (胸部、腹部などのX線)
心電図検査 (不整脈、心肥大、狭心症などの検査)