大木更一郎医師のご紹介

平成16年より大木皮膚科の診療を担当。日本医科大学講師。

ナローバンドUVB

乾癬、白斑、アトピー、円形脱毛症などに有効な新しい紫外線療法。平成24〜エキシマライトも導入

皮膚科疾患のご説明 1

湿疹、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、乾癬、掌蹠膿疱症などに関して

皮膚科疾患のご説明 2

水虫、ニキビ、いぼ・水いぼ、ヘルペス、帯状疱疹、やけど 、魚の目 、皮膚良性腫瘍に関して

皮膚科疾患のご説明 3

巻き爪治療、プロペシア、白斑、肝斑、円形脱毛症、皮膚悪性腫瘍、漢方治療などに関して

ステロイド外用剤について

ステロイド外用剤に関する良くある質問と注意すべき副作用について

良くある質問

・アトピー性皮膚炎の原因,治療
・水虫治療のポイント
・いぼ治療の実際
・粉瘤などの局所麻酔手術 

大木更一郎医師のご紹介

大木更一郎医師のご紹介

■ ご挨拶 ■

【医師】大木 更一郎(医学博士)

大田区中央で生まれ、地元大森山王で育ちました。 現在、日本医科大学附属病院に勤務しております。大田区大森地域の皆様のかかりつけ医として診察を行っていきたいと思っております。どうぞ、よろしくお願いします。

※得意分野; アトピー性皮膚炎・湿疹一般、じんま疹(希望により漢方治療を併用)、水虫・タムシ・マラセチアなど皮膚真菌症、皮膚光線療法(ナローバンドUVB) 、皮膚悪性腫瘍の診断・治療(ダーマスコピー含む)、皮膚腫瘍診断・治療、難治性いぼの液体窒素治療・いぼ削ぎ治療、巻き爪治療(矯正および手術)、ヤケド・傷跡相談


■ 経歴 ■

平成1年  日本医科大学 卒業
   日本医科大学皮膚科学教室形成外科 入局
   現 日本医科大学形成外科学 講師
平成16年〜  大木皮膚科 勤務

■ 所属学会・認定医など ■
 
◆日本皮膚科学会
◆日本臨床皮膚科医会
◆日本皮膚悪性腫瘍学会
◆日本形成外科学会専門医
◆皮膚腫瘍外科指導専門医
◆日本熱傷学会専門医
◆日本救急医学会専門医
◆日本美容外科学会
◆日本褥瘡学会認定師(医師)
◆日本褥瘡学会関東甲信越支部世話人
◆日本整形外科学会
◆日本フットケア技術協会
◆日本東洋医学会
  など