禁煙治療についてはこちら
順番待ちシステムについて

医師の紹介

ご挨拶

昭和57年に大学(医学部)を卒業して医師になり、はや36年目となります。大学病院に勤務していた頃は、麻酔科、放射線科、小児外科(小児科)、内科、外科、救急科、泌尿器科で勉強させて頂き、毎晩のように病院に当直し、ほとんど家に帰る事はありませんでした。私は、開業して20年目になりますが、これまでの経験を生かし、“良いかかりつけ医”としての立場として、専門医としての役割だけでなく、総合医としての役割と各科目について相談のできる“良いかかりつけ医”を志しております。
院長 中島登  

経歴

昭和57年東海大学医学部卒業
医師国家試験取得
昭和57年東海大学医学部附属病院勤務
昭和59年東海大学医学部大学院入学
昭和62年東海大学医学部大学院卒業
東海大学医学部附属病院勤務
平成10年中島クリニック開院
平成10年〜東海大学医学部非常勤講師
平成15年〜深谷・大里看護学校講師
平成18年〜埼玉県立高等看護学院講師 
平成18年〜 熊谷市医師会看護学校講師
平成16年〜平成18年 深谷・大里医師会理事

スタッフのご紹介

 受付は5名、看護師4名のスタッフがおりますが、やさしく、丁寧な対応を心掛けています。
 いつでも笑顔でお待ちしております。