医師のご紹介

ご挨拶

「地域に根ざし、心のこもった医療サービスを目指して」

医院は、昭和30年の開院以来、地域に根ざした医療を行ってまいりました。この間、街の雰囲気が変わって行くと共に、小児疾患、成人病(生活習慣病)やアレルギーなど患者さんのかかる病気の変化、高齢化に伴い介護保険制度導入など、医療を取り巻く環境は大きく変化を見せています。
このような変化の中で、常に「患者様にとって良い医療とは、診療所とは」という命題を心に置きつつ、地域医療のあるべき姿の追求に全力を傾けております。
いつも、地域の皆様が健康で笑顔でいられるように、お力になれるようスタッフ一同努めております。

【院長】中川 陽之

経歴

院長:医学博士 中川陽之
東京都江戸川区出身

昭和大学医学部卒業
同大学第三内科で研修
高津中央病院勤務
筑波相愛病院勤務
米国ミネソタ大学心臓血管部門留学
中川医院開業

専門とする疾患など

子供からお年寄りまでのプライマリーケアを中心に高血圧症・糖尿病・高脂血症など慢性疾患、不整脈、慢性心不全など循環器疾患の治療管理、必要とされる各種検査をおこないます。
胃、大腸の消化管疾患や肝炎、胆石症をはじめとする消化器疾患一般の治療管理や高齢者医療(慢性疾患から急性の疾患まで)全般を在宅医療も含めておこないます。 

所属学会・認定医など

【所属学会】
日本内科学会
日本循環器学会
心臓ペーシング電気生理学会
日本心電学会

【認定医、専門医】
医学博士
日本内科学会認定医
日本循環器学会専門医
日本医師会認定産業医

【校医】
小松川幼稚園 園医
小松川高校  校医