頭痛でおかかりになられる患者様へ


頭痛で罹られる方へ(是非お読みください)

当院では何年来にも及ぶ頭痛で、日常生活にお困りの方を対象に診療を行っております。大変恐縮ですが、以下のことをご覧になって、ご予約いただけますと幸いに存じます。

1. 年余に及ぶ頭痛で、日常生活に支障があり、頭痛を軽減したい

2. 鎮痛剤をいくら飲んでも頭痛が軽快しない、あるいはひどくなってきたので(薬物使用過多に伴う頭痛)、頭痛発作の予防をしたい

3. 頭痛の前に目の前が「ちかちか」して(前兆)、頭痛発作が起こり、「ちかちか」のため日常生活が困るので、「ちかちか」を抑えたい

4. 前兆のある片頭痛は「脳梗塞」の危険因子と聞いたので、脳梗塞の検査予防をしたい

頭痛は慢性疾患のことが多く、日常生活で困っておられる方も多くおいでになります。当院ではお話しをよくお伺いし、診察をしたうえで、予防療法に力を入れております。
他院で頭部CTやMRIをお撮りになられた方は、CD-ROMなどではなく、出来ればフィルムあるいは紙コピーで結構ですので、お持ち下さいませ。CD-ROMでは読み込めない場合がございます。

なお、突然あるいは急に発症した頭痛は、外科的疾患の可能性があります。まずは脳外科の受診をお勧めいたします。脳外科で異常がなく、頭痛が続くようでしたら、お電話にてご予約下さいませ。
なお、万が一診療をキャンセルされる場合は、できるだけ早めにご連絡をお願い申し上げます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。