ニキビ、シミの治療

ニキビの治療

ニキビの治療
ニキビの原因は、皮脂腺からの皮脂の過剰分泌、毛穴部位の過角化による毛穴のつまり、ニキビ菌の感染です。当院では、これらの原因を取り除くために、下記の治療法を症状に合わせて治療しています。

●外用療法
・アバタレン(ディフェリンゲル) 抗菌薬 抗炎症薬 皮膚軟化薬 過酸化ベンゾイル(ベピオゲル)

●内服療法
・抗菌薬 ビタミン剤 漢方薬 
●生活指導
 ニキビの悪化要因が、睡眠不足、ストレス、食べ物、便秘、不潔、化粧、毛髪刺激であることを理解し、悪化要因を改善させるような生活スタイルに変えることが必要です。
また、ピーリング石鹸を使った洗顔の仕方について指導します。

シミの治療

シミの治療はシミを正確に診断することからはじまります。なぜなら同じように見えるシミでも、シミのでき方により、治りやすいシミとそうでないシミがあるからです。顔のシミの代表的なものは次のように分類できます。

肝斑 老人性色素斑 炎症後色素沈着 そばかす 太田母斑 後天性真皮メラノサイトーシス

当院では下記の治療法を症状に応じて各種組み合わせて治療しています。


◆外用治療
 レチノイン酸、ハイドロキノン軟膏、ビタミンC(ビタミンC誘導体)ローション

◆内服療法
 ビタミンC、プラセンタ(胎盤エキス)

◆CO2レーザー


男性型脱毛症(Androgenetic Alopecia)の治療

飲む育毛剤“フィナステリド”は男性型脱毛症の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)を産生するとき働く5α還元酸素を阻害して、DHTの産生を抑制して男性型脱毛症の進行を止め、さらに育毛を促します。1日1錠の内服で数ヶ月で効果がでてきます。