医療法人社団 杜の木会 もりの木クリニック

糖尿病患者会

糖尿病患者会『どんぐりの会』について

 社)熊本県糖尿病協会は、糖尿病に関する知識の普及啓発や療養指導、糖尿病に関する調査研究、糖尿病治療の標準化や新しい医療導入のための環境の整備、国際交流を通じた海外との連携をその理念に掲げ、広く国民の健康増進に寄与することを目的に、患者、医療スタッフ等の連合体として組織された公益法人団体で、糖尿病患者、医師・コメディカルなどの医療スタッフからなります。
< 社)熊本県糖尿病協会ホームページ 清野裕理事長のごあいさつより抜粋>

 当クリニックでは、日本糖尿病協会熊本県支部の分会として、糖尿病患者会『どんぐりの会』を開設しています。

 糖尿病は今や国民病といわれています。うまく付き合えば生涯健康で過ごせますが、現在、大人になって失明する原因疾患の第一が糖尿病であることや、人工透析導入の第一も糖尿病であることは、否めない事実でもあります。

症状がないため、軽く考えたり、一人で悩んで重く考えすぎたりすることがないよう、同じ思いの方々と、糖尿病と上手に付き合う方法を身につけるため、当クリニックにも熊本県支部の分会を設立しました。

ちいさいけれども、やがては、たくさんの『どんぐり』から芽がでて、森になり、みなさまの糖尿病療養の助けになれるようにと、『どんぐりの会』となずけました。

 一人でも多くの方に協会に入会いただき、力をあわせて糖尿病の克服にまい進していきたいと考えています。

 会員になることによって、糖尿病情報誌『さかえ』などから糖尿病やその予防に関する知識が取得でき、また、ウオークラリー、小児糖尿病サマーキャンプ、糖尿病週間行事などの支部の活動や、当院での糖尿病教室や糖尿病関連行事などへ参加できます。

年会費は3000円です。
入会ご希望の方は、当院クラークまでご連絡ください。

 もし貴方の行きつけの病院で患者会がないようでしたら、主治医の先生に会の設立をお願いされるか、それが難しいようでしたら、当院受診に関わりなく入会は可能ですので、ご連絡ください。


糖尿病教室
『どんぐりの会』
先生からの意見や趣味のページです!是非、ご覧下さい!!
先生からの意見や趣味のページです!是非、ご覧下さい!!