当院の主な機器一覧1

角膜内皮細胞測定装置(コーナン社) 

コンタクトレンズ使用者の方や白内障手術前後に使用します。

オートレフトポグラファーRT7000(トーメー社)

角膜乱視の強い方や白内障手術の時の乱視の測定に使用します。

光干渉式眼軸長測定装置OA−2000(トーメー社)

白内障手術時の眼内レンズの度数の誤差を少なくするためより正確な眼軸測定に使用します。

ゴールドマン視野計

緑内障の進行具合や視野異常の測定に使用します。

ハンフリー自動視野計

緑内障がないか短時間でスクリーニングする簡易視野計です。








当院の主な機器一覧2ページ目はこちら