医療法人誠樹会 宮田医院トップページへ 医療法人誠樹会 宮田医院からのお知らせ 医療法人誠樹会 宮田医院のご案内 医療法人誠樹会 宮田医院までの交通案内 医療法人誠樹会 宮田医院初診の方へ 医療法人誠樹会 宮田医院によくある質問 リンク集
医療法人誠樹会 宮田医院からのお知らせ

掲示板
●理学療法士募集!
  外来でのリハビリテーションでは、高い評価能力と状況に応じた柔軟な対応が求められます。そのためには、各疾患に対する知識がとても大切です。当院では、診察室の見学を通して院長先生自ら指導していただけますので、新卒の方でも安心して働くことができます。
高い志を持った方、大歓迎です。まずはご連絡ください。


●新書のお知らせ
一生寝たきりにならない「おしり」の鍛え方が2017年1月に発行されます!
骨盤周りを重点的に鍛えることによって歩行等動作を安定させることを目的とした書籍です。きれいなイラストで、運動がわかりやすく仕上がりました。足腰をしっかりさせる運動を中心に、腰痛改善、膝痛改善運動も掲載しています。仙腸関節性腰痛を改善させる運動も掲載しています。
この書籍は一般書店での取り扱いがありません。生協もしくは下記HPよりご購入いただく本になります。

※書店にて書名・版元(PHP)をお伝えいただければ取り寄せは可能です。
株式会社PHP研究所   メディアクリエイティブ出版局 教育出版部
〒601-8411   京都市南区西九条北ノ内町11番地   
Tel:075-681-8732 Fax:075-681-6359

講演の予定
●10月25日(水)15:30〜17:00
 朝日カルチャーセンター中之島教室
 【講演】寝たきりにならない「おしり」の鍛え方
 電話:06−6222−5222


●11月8日(水)15:30〜17:00
 朝日カルチャーセンター川西教室
 【講演】死ぬまで歩ける下半身づくり〜ひざ編
 電話:072−755−2381


●11月19日(日)13:00〜
 第12回愛媛県医師会公開講座
 【講演】いつまでもいきいき元気な体を保つ秘訣はロコモ対策


●12月9日(土)15:30〜17:00
 NHKカルチャーセンター神戸教室
 【講演】死ぬまで歩ける下半身のつくり方


●12月26日(火)15:00〜17:00
 子どもロコモ講演
 【場所】草津市市役所

平成26年4月からの診療報酬(診療所の値段)
診療所の診療報酬は病院とは異なります
1.初診料
新たな病気、けがで診察に来たときの基本診察料。ただし現在違う病気、けがで通院中の場合は再診料となる。初診料は、2,820円(負担は1〜3割なのでそれぞれ280円、560円、850円)また、6歳未満の乳幼児は3,570円(負担は1〜3割)

2.再診料
前回受診時と同じ病気、けがで受診したときの診料。1回につき720円。
ただし、前回から1ヶ月間空くと初診扱い。なお、電話で病気のことを問い合わせたときも再診したという事になる。

3.外来管理加算
再診した際の病気、けがについての説明料で520円。ただし、処置料、リハビリ料、手術料、神経ブロック料と同時に請求しない。
 
4.リハビリ
1)消炎鎮痛処置
治療器具のみを使った場合の金額は350円。
部位数が増えても同金額。EMS(高周波治療器)、マイクロ波、ホットマグナー、メドマー等 
2)運動器リハビリテーション
運動器疾患に対する各種運動療法、筋力トレーニング、可動域訓練、バランス訓練、AKAなどの徒手治療を行った場合の金額。(治療器具を使ったリハビリを合わせて受けていても金額は同じ)
医師、理学療法士が実施:1,700円
看護師等セラピストが実施:850円
但し、全てを合わせた治療時間が40分を超えると倍になる。

5.院外処方箋料
院外薬局で薬を受け取れる処方箋を出す料金 680円
 
6.慢性疼痛疾患管理料
変形性関節症、腰痛症等に対し、療養上必要な痛みに対する指導を行った場合に1月ごとに1,300円算定できる。リハビリ治療費も含む。

7.特定疾患療養指導料
生活習慣病の患者に病気の説明,治療,指導を行った時の料金。糖尿病,高血圧症,胃潰瘍,十二指腸潰瘍,胃炎など診察ごとに2,250円。ただし同じ月に2回まで。

8.診療情報提供料(紹介状文書料)
1)当院から他の病院に現在の状況等相手先に情報を提供する 2500円
2)セカンドオピニオン得るために他の病院に行く時の詳しい情報提供 5000円

9.手術
1) 腱鞘切開術(バネ指):20,500円
2)ひょう疽手術:9,900円 
3) 陥入爪手術:14,000円 
4) 軟部腫瘍摘出術:37,500円(手足)、60600円(手足以外)
5) ガングリオン摘出術:30,500円(手足)
6)皮膚皮下腫瘍摘出術(3cm以下):2,800円

10. キズの縫合
1) 5cm未満の傷:4,700円 
2) 5〜10cmの傷:8,500円 
3) 10cm以上の傷:13,200円 
4) 5cm未満で筋肉に達する傷:12,500円
5) 5〜10cmで筋肉に達する傷:16,800円
6) 10cm以上で筋肉に達する傷:20,000円
*傷によって若干異なります

11.関節注射
膝関節、肩関節、股関節、手関節、腰の関節(椎間関節)骨盤の関節(仙腸関節)等すべて800円(ただし、薬代は別料金)

12.神経ブロック
仙骨部硬膜外ブロック:3,400円(ただし、薬代は別料金)
坐骨神経ブロック、肩甲上神経ブロック:900円(ただし、薬代は別料金)
トリガーポイント注射(圧痛点に注射):800円(ただし、薬代は別料金)

13.注射
静脈注射:300円(ただし、薬代は別料金)
点滴(500ml未満):470円(ただし、薬代は別料金)
点滴(500ml以上):950円(ただし、薬代は別料金)
筋肉注射:180円

14.レントゲン
撮影部位、撮影枚数よって多少変わります
1) 四肢関節:2,230円
2) 顔、体幹、骨盤:2,860円
*それぞれ2枚のとき

15.治療装具の採型料 2,000円

16.骨塩定量(骨粗鬆症の検査) 800円

17.骨折非観血的整復術
1)手,足:14,400円
2)前腕,下腿:17,800円

18.ギプス料
1)手指,手,足:4,900円
2)半肢:7,800円
3)上肢,下肢:12,000円
4)体幹:15,000円
  
19.在宅患者訪問診療料及び寝たきり老人訪問診療料  8,300円
通院による治療が困難な場合、患者宅を訪問して治療を行う診察料
 
20.往診料
1)午前8時から午後6時:7,200円
2)午後6時から午後10時:15,000円
3)午後10時から翌午前6時まで:25,000円

21.地域連携退院時共同指導料  6,000円
当院からの紹介で入院された患者さんが退院時に、診療所医師が病院に赴き、病院の先生、看護師と退院後の治療の進め方を相談、検討し、計画を立てる。それを元に退院後診療所で問題なく治療を進める。