当院のデイケアを紹介しています。参加してみませんか?
当院の作業療法を紹介しています
当院の求人情報などを掲載しています。求人情報の詳細はハローワークなどに掲載しています。

松浜病院からのお知らせ

松浜病院の安全管理指針
<理念>
患者さまの人権を尊重し、質の高い保健・医療・介護を提供し、患者さまとご家族に信頼される病院をめざします。

<安全管理指針>
理念の実現をはかるため、次の指針を定めます。
患者さまの医療安全管理のため、全ての職員がこの指針を銘記し、実行します。
1.病院でのヒヤリハット事象等の収集・分析を通じて実情を把握し、適切な報告システムを確立します。
2.医療事故の限りない「ゼロ」をめざします。仮に医療事故が発生した場合、医療安全管理マニュアル等により適切な対応をします。
3.安全管理委員会・リスクマネージャー等を置き、安全管理体制を確立し、それぞれが責務を果たすようにします。
4.全職員を対象とする医療安全管理のための研修を計画・実施します。
医療相談室からのご案内
医療相談室にはケースワーカーがおり、患者さま・ご家族からの相談をお受けしております。
相談ごと、悩みごとや、下記のような医療制度・福祉制度・社会復帰施設などについてもお気軽にご相談ください。
秘密は守られます。


≪医療費負担の軽減・助成制度≫

●自立支援医療
この制度を利用すると精神科医療の外来の自己負担は総額の10%となります。ただし、世帯の課税状況に応じてひと月の負担に上限が設けられています。

●市町村の医療費助成
市町村によって、医療費の自己負担分を助成する制度を設けているところがあります。

●障害年金
障害年金は、精神の障害のため日常生活や就労が困難な状態のとき支払われます。申請するためには、基本的に初診日に国民・厚生・共済いずれかの年金制度に加入していること等、一定の条件を満たしていなければなりません。

●精神障害者保健福祉手帳
手帳を持つことにより、所得税・相続税・住民税等の控除が受けられます。また、文化施設・体育施設の利用料の減免など、医療や福祉の優遇措置を受けることができます。

●傷病手当金
一定期間働いた人が、病気やけがのために入院や通院をして勤務することができず、収入がない場合、1年6ヶ月を限度として支給されるものです。受給するためには、給料が支給されない休みの日が、連続3日以上あること等の条件を満たしていることが必要です。
当院の社会復帰施設について
<デイケア『あっと・歩夢』> 
退院したが家にいてもさみしい、生活が不規則になりがち、家族とトラブルになってしまうなどの悩みを持った人を対象としたグループ活動の場です。当院併設のデイケア棟(通称『あっと・歩夢』)で実施しています。レクリエーションや話し合い、調理実習や趣味的な製作活動を通じて、社会性や協調性を身につけると共に生活にリズムをつけ、豊かなものにしていくことがねらいです。