更新を楽しみにお待ちください
当医院も頑張っています!
このままでは医療は崩壊します

当院のご案内

当院の診療方針


利益を追求するのではなく、長く皆様から愛される医療機関を目指します。

当院で完結できる事は責任をもち、対処しきれないものに対しては早期に適切な医療機関への依頼を行います。患者さまの治癒にとって何が最良かを考えます。

(主な紹介先 連携医療機関)
・脳神経センター 大田記念病院
・尾道市立市民病院
・JA尾道総合病院
〜患者様及びご家族の方のご希望を優先致します〜

診療科目

脳神経外科,神経内科,整形外科,リハビリテーション科

診療時間

診療時間
9:00〜12:00 ×
14:30〜18:00 × ×
【休診日】
土曜午後、日曜・祝日

▼当院の混雑度予測
 
午前
午後
:1時間以上待つ場合があります。
:30分程度待つ場合があります。 
:比較的空いています。
お天気が悪い場合(寒い日)は比較的空いています。

院内・診療設備など

平成12年12月にリハビリ棟が完成しました。前面がカーテンウォール(ミラーガラス)になっており、外からは室内は見えませんが、室内からは外の景色が良く見え、リハビリされる患者さまには刺激の加わる、開放感あふれるリハビリ室です。有効面積109.7平方メートル。運動器リハ1と脳血管疾患等リハ2の施設基準を取得しています。
有床診療所1群入院基本料1(看護師加算)
療養型病床及び療養環境2
入院時食事療養1 栄養管理実施加算
電子化加算  ニコチン依存管理(医院敷地内全面禁煙)

ひとベッドあたりの面積は6.4平方m以上あり、ゆったりとした療養環境です。

(平成26年統計)
・1日平均外来受診患者数 = 65.7名
・1日平均外来新患数 = 3.7名
・病床利用率 = 78.6%
・平均在院日数 = 75.1日
 入浴設備が充実し、喜ばれています。
○一般浴槽(自立された方用)
○座シャワー(座ることが出来ればミストのお湯によるシャワーが可能)
○介助入浴(電動リフトで浴槽に入って頂きます。バブル浴も可能)
 浴室の天井には遠赤外線ヒーターが3台設置されています。
 
 お食事は食堂にて召し上がって頂きます。月に一度、季節の行事食があります(ご負担はありません)

特色とする治療法など

「安心して受診できるクリニック」
当院は不必要な検査は行いません。紹介はスムーズに行い、検査の二度手間三度手間を防ぎ、患者さまの負担とならないようにします。治療につきましては最後まで責任を持って行い、単価の安い、安心して受診できるクリニックを目指します。

(当医院の主な検査機器)
◆東芝 16列マルチスライスCT Alexion
 待望の新型装置を導入致しました(H25年5月)
従来の装置よりさらに短時間(1〜2分間)で広範囲の検査が行えます。また、立体的に三次元画像で容易に画像を展開できます
◆日立 X線一般撮影装置 DR−155HS2U
 X線管フィラメントの加熱はインバーター方式を採用し、実管電流を計測してフィードバック制御します。管電流の安定性と再現性に優れています。
◆コニカ CR REGIUS 170
 小型かつ高速という新発想のリーダーユニット。約90枚/h(大角サイズ)もの余裕の処理能力を、わずか58×58cmの設置スペースで発揮。