小池整形外科 大田区医師のご紹介院内・診療設備大田区中央周辺地図整形外科関連リンク

肩こり

肩こり改善ストレッチのご紹介

膝(ひざ)をいたわりましょう

日常生活での膝の注意

膝(ひざ)をいたわりましょう

膝をいたわりましょう!(日常生活での膝の注意)
1.太り過ぎますと膝への負担がかかります。太り過ぎないように注意しましょう。

2.歩くとき杖をつかうと膝への負担が軽くなり、歩行時の痛みを和らげます。

3.正座をすると膝が痛い。このような場合は無理に正座をしないで、椅子を使いましょう。

4.過度の膝への負担は症状を悪化させます。

5.長い時間立っていたり歩いたりしないようにしましょう。

6.お風呂、温泉などで膝を暖めると良いでしょう。また、サポーターで膝を保護し、暖めるのも良いでしょう。

7.膝が曲がってしまわないように、なるべく伸ばすことが大切です。

8.膝関節が痛くない程度に屈伸させましょう。


膝(ひざ)
病院検索、医院検索マイクリニックへ