こちらもご覧下さい。

初診の方へ

初めて診察を受ける方へ

診察を受けられる方は、「診療申込書」に記入の上、健康保険証と共に受付窓口にお出し下さい。 
受診される場合は、健康保険証を必ずご持参下さい。 
老人保険、乳児医療、障害医療等公費にて受診される方は、健康保険証と併せて提出して下さい。

診察対象となる症状

内科一般 

腰痛・肩こり・神経痛・手足のしびれ・冷え性・ 
骨粗鬆症 
ひざ・肩・肘などの関節痛 
骨折・脱臼・捻挫・打撲・切り傷・すり傷 
けんしょう炎・つき指など
スポーツ障害 

診察・検査の進め方

初診時には、現状に至るまでのお話を伺い、患者さんに合わせた診療方針をお伝えし、納得して頂いてから診療に入らせて頂きます。 
受診の際に、疑問や不安、または、ご要望がある場合は、遠慮なくおっしゃって下さい。 

※現在、他の医院や病院にかかっていて、処方されているお薬がある方は、お持ちください。  また、他院からのご紹介状をお持ちの方は保険証と一緒にお出しください。

守秘義務と個人情報について

当医院は、個人情報を保護することが社会的責任、責務であると考え、以下の個人情報保護方針を制定し、確実な履行に努めます。     

1. 個人情報の収集・利用及び提供について     
(1)収集の原則     
 個人情報の収集は、目的を明確にし、事前に本人の同意を確認できる適切な方法で行います。     
(2)利用・提供の原則     
 個人情報の利用、提供は、法令の定めに基づき事前に明確にした目的の範囲内でのみ行います。     

2. 開示、訂正請求等への対応     
 個人情報について本人からの開示の要求があった揚合は、速やかに、妥当な範囲内で対応致します。     
 また、個人情報に誤り、変更があって、本人から訂正等の要求があった場合は、速やかに、必要な範囲内で対応致します。     

3. 個人情報の適正管理について     
 収集した個人情報について、適切な安全対策を実施し、不正アクセス、改ざん、破壊、漏洩、紛失などを防止するために必要な措置を講じます。     

4. 法令及びその他の規範の遵守について     
 個人情報保護管理責任者を設置し、個人情報に関して適用される法令及びその他の規範を遵守します。     

5. 個人情報保護・管理の継続的改善     
 監査責任者を設置して、定期的に監査を実施し、個人情報の保護・管理の見直し、改善に努めます。