かめくりトピックス

是非知っておいて頂きたい情報や新しい情報をお届けします。

ヒブ(ヘモフィルス・インフルエンザ菌b型)ワクチン

在庫がありますので、ご予約の必要はございません。

日本脳炎ワクチン

日本脳炎ワクチンの実施規則の一部改正について

子宮頸がん予防ワクチン

子宮頸がん予防ワクチン「サーバリックス」について

小児用肺炎球菌ワクチン(プレベナー)

小児用肺炎球菌ワクチン「プレベナー」

B型肝炎ワクチン

B型肝炎ワクチンについて

ロタウィルスワクチン

ロタウィルスワクチンについて

スギ花粉症に対する(シダトレン)舌下免疫療法Q&A

スギ花粉症に対する(シダトレン)舌下免疫療法Q&Aについて

かめくりトピックス

かめくりトピックスNo.512〜新しいインフルエンザの薬登場〜2018.4.19(木)

(医)かめおかクリニック http://www.myclinic.ne.jp/kamecli
またもシリアがミサイルの標的に。一体いつになったら平和が訪れることになるのか?

【情報】1回飲むだけで有効の抗インフルエンザ薬「ゾフルーザ」

○ 今年の3月14日、塩野義製薬より、1回内服するだけでインフルエンザウイルス感染症に効く薬が発売されました。タミフル、リレンザ、イナビル、ラピアクタが今まで使用されていましたが、この「ゾフルーザ」はそれらとは異なる新しい作用機序の薬で、10mg錠と20mg錠があります。

○ 成人および12歳以上の小児には40mg(ただし体重80kg以上は80mg)、12歳未満の小児には体重40kg以上は40mg、体重20〜40kg未満は20mg、体重10〜20kg未満は10mgを1回投与します。


【皮膚科】感電、落雷など電気的傷害による「電撃傷」(日経メディクイズ)

○ 電撃傷による損傷メカニズムは、神経・筋肉などへの電気による直接的な傷害と、身体を電気が流れる時に発生するジュール熱による熱傷があります。

○ 幼児では家庭内の電撃傷(電気コードやコンセント口を触る、舐める)、思春期〜若年成人では屋外の高電圧の電撃傷(高電圧の電線に触れる)、30〜40歳代成人では職業に関するものが多いです。

○ 皮ふの電流斑(電流の流入部と流出部の組織欠損)が軽症であっても、電気抵抗の小さい筋肉や血管、神経の損傷が大きい可能性もあります。

○ 症状がなく、心電図モニター、血液検査の異常が少なければ帰宅可能とされることが多いようです。意識消失があった場合は、心室細動、心停止が起こっていた可能性も否定できません。電撃傷による心肺停止では、波形が心静止でも蘇生する可能性が高いため、優先して蘇生処置を行うべきです。


【小児科】ロタウイルス感染症、今春も流行の兆し。(日経メディカル)

○ ロタウイルスの報告数は例年同様増加しており、今年の春も流行の兆しがあります。一方、ロタウイルスを含む感染性胃腸炎のそれは過去5年間で最も少ない数ですが、大阪府は全国第二位です。


【アレルギー】今までの治療で効果不十分なアトピー性皮膚炎に新薬

○ 今年の1月19日、今までの治療で効果不十分な「成人のアトピー性皮膚炎」に使用される新薬「デュピクセント」(皮下注射用の300mgシリンジ)の、製造販売が承認されました。初回600mg、その後は1回300mgを2週間隔で皮下投与します。

○ ステロイドやプロトピック等の塗り薬による適切な治療を、一定期間続けても十分な効果が得られず、強い炎症を伴う皮疹が広範囲に及ぶ患者さんに用います。使用開始16週までに効果が得られない場合には、投与中止を考慮します。さらに、原則として抗炎症外用剤、保湿外用剤を併用します。

○ なお、長期に経口ステロイド剤を使っている患者さんには、ステロイド剤を急に中止することは避け、減量が必要な場合には、医師の管理下で徐々に行うことに留意します。


【お知らせ】6月1日(金)臨時休診になります。