詳しくはこちらから
詳しくはこちらから
詳しくはこちらから
詳しくはこちらから
詳しくはこちらから
詳しくはこちらから
詳しくはこちらから
詳しくはこちらから

当院のご案内

当院の診療方針


 耳鼻咽喉科は耳や鼻、口腔や喉、そして頸部と広い範囲を占めます。首から上では、脳神経外科と眼科以外のすべての領域を担当すると考えています。また、めまいで受診される人の3分の2の原因は、内耳に由来すると言われています。当院ではそれらの病気について、分かりやすい説明と治療を心がけております。

診療科目

耳鼻咽喉科,気管食道科

診療時間

診療時間
9:00〜12:30
14:30〜18:00
◆…8:30〜12:30
◎…第2・第4午後休診
★…14:00〜16:00
【休診】
第2,第4火曜の午後・木曜の午後・日祝日

※午前の受付は11:30までです。
※午後の受付は17:30までです。
※前日の月曜日が祝日の場合、火曜日午後も終日診療致します。
※患者様が多い場合、受付を早めに締め切る場合がございます。あらかじめご了承ください。
※著しく具合の悪い方は点滴等が必要な場合がありますので、早い時間に受診して下さい。
来院時に申し出て頂ければベットにて安静にしてお待ち頂くなどの対応をさせて頂いております。
※土曜日は大変混雑致しますので、平日に受診の可能な方は平日の受診をお勧め致します。

院内・診療設備など

電子スコープやファイバースコープを用いた喉頭や鼻腔、または中耳の検査。
重心動揺計などを用いためまい検査。
炭酸ガスレーザーやアルゴンプラズマレーザーを用いたアレルギー性鼻炎の治療。
硬性内視鏡を用いた鼻内副鼻腔の手術(主に副鼻腔炎)。 
ピアス装着(ピアッシング)(保険外)も行っています。
 尚、今年10月中旬よりスギ花粉症に対し、舌下免疫療法が開始できるようになりました(保険適応)。
 待ち時間の短縮のため、電話やインターネット(PC/携帯電話)を用いた受付サービス(再診のみ)も行っております。
 また65歳以上の方は、次回の受診受付を窓口で承っております。これで、あとは診察予定の時間に受診するだけ!希望の診察予定時間の枠が一杯の場合は、直接来院して受付を行ってください。詳しくは受付窓口でお尋ねください。

特色とする治療法など

日常生活を著しく制限する・苦痛を伴う治療法は、より良い治療法とは考えていません。また当院では、最先端の診療をご提供しつつ、患者さんの生活の質(Quality of Life)を損なわない治療を目指しています。