内視鏡の実績です。
こちらをご覧下さい。

医師のご紹介

ご挨拶



この度、故郷である大垣市に「細川おなかクリニック」を開院させていただくことになりました。この地で診療ができることを心より感謝しております。 皆様より信頼されるクリニックをめざし、スタッフ一同努力してまいります。よろしくお願い申し上げます。
診療内容

胃カメラ・経鼻カメラ 苦痛の少ない内視鏡検査により早期がんの発見や胃潰瘍治療、ピロリ菌検査および治療を行うことができます。

大腸カメラ これまでの多くの経験を活かし、早期大腸がんの発見や炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)、痔などの診断治療、大腸ポリープの日帰り手術を行います。

超音波(エコー) C型肝炎やB型肝炎の診断、肝臓がん、胆石症や膵臓疾患などの診断を行います。

一般内科 かぜ、アレルギー、腰痛、頭痛、めまいや高血圧・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病、メタボリック症候群などの診断治療を行います。

【院長 細川 武彦】

経歴

院長略歴
1987年   国立滋賀医科大学卒業
1987年   公立学校共済組合東海中央病院 消化器内科専攻
1991年   名古屋大学医学部第一内科研究生
1992年   愛知県済生会病院 消化器内科
1994年   国立療養所中部病院 消化器内科
1998年   公立学校共済組合東海中央病院 消化器内科
1999年   名古屋大学 医学博士号
2005年   公立学校共済組合東海中央病院 第三内科部長
消化器病指導医 名古屋大学臨床講師(退職により返却)

専門とする疾患など

■B/C型肝炎、肝硬変、胆石症、胃潰瘍・十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎など消化器全般
胃・十二指腸潰瘍の治療や逆流性食道炎の治療、ピロリ菌の除菌治療を行います。
特に早期食道がんや胃がんの発見・治療、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎やクローン病)の診断・治療および大腸ポリープや大腸がんの治療を専門に行います。
がんの手術後の再発や再発予防のための抗がん剤治療や疼痛緩和治療もおこないます。
またC型肝炎のインターフェロン治療や、B型肝炎の内服治療も専門でおこないます。

苦痛の少ない細い内視鏡を用いて、経鼻および経口内視鏡を行います。
大腸内視鏡もほとんど苦痛をともないません。

また腹部超音波(エコー)検査をおこない、肝臓疾患、胆嚢疾患や膵臓疾患について診断いたします。
また虫垂炎や腸閉塞などもエコー検査をもちいて早期に診断いたします。

■生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症など)

所属学会・認定医など

専門医・認定医等

内科認定医 /消化器病 専門医/消化器内視鏡 専門医・指導医/
産業医

所属学会

日本内科学会・消化器病学会・消化器内視鏡学会・超音波学会・癌治療学会・老年病学会

スタッフのご紹介

スタッフ一同いつでも笑顔を絶やさずに、皆さんのご来院をお待ちしております。ご不明な点がありましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。