医師の紹介

ご挨拶

平田内科クリニックは平成19年3月隣接のメディカルプレイスに新設の「くすのきこどもクリニック」開業に併せて、平田内科小児科から、小児科を閉診し改名いたしました。
旧平田内科小児科は昭和44年10月開業しましたが、以来ご来院の患者様はじめ、地域住民の皆様のご期待にお応えすべく「いのちと向き合い、心と向き合う」医療をモットーに歩んでおります。
特に高齢化社会に伴い糖尿病はじめ高血圧、高脂血症、高尿酸血症などの生活習慣病が年々増加しております。そしてそれらに起因する狭心症、心筋梗塞等々の循環器疾患、慢性腎不全も増えて 来ており大変憂慮されているところであります。
当院では循環器症患者様の予防診断と早期発見並びに早期治療に特化すべく、コンピューター内蔵の最新式超音波診断装置をはじめとして、高精度医療設備を充実させました。更に「人工透析」室を開設し、腎不全に対する透析医療も行っております。また、患者様に 分かりやすく、安心な診療をうけていただくために「電子カルテ」を導入して患者様と共にカルテを見ながら診療を行い、開かれた医療を目指しております。
このように当院は医療の専門性を究めると同時に患者様の、幸せ豊かな人生設計にお力添えしてまいりたく存じております。

理事長 平田麗子
院  長 平田顯文
  

スタッフのご紹介

スタッフ一同いつでも笑顔を絶やさずに、皆さんのご来院をお待ちしております。ご不明な点がありましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。