カウンセリング

カウンセリングについて

リワークプログラム

リワークプログラムについて

リワークプログラムの流れ

リワークプログラム参加までの流れについて

自立支援医療制度

自立支援支援制度について

介護相談

介護相談について

障害福祉相談

障害福祉相談について

介護事業

介護事業について

個人情報保護方針

個人情報保護方針について

初診の方へ

初めて診察を受ける方へ

初めて受診される方は、お電話045-849-2550にてご予約をお願い申し上げます。 

御持参いただくもの
・保険証
・転院希望の方は紹介状(診療情報提供書)又はお薬手帳。
・公費負担を受けられている方は自立支援受給者証。

※また予約のキャンセルをされる場合は前日までにご連絡下さい。

診察対象となる症状

眠れない日が続く 不安が消えない 気分が沈んでやる気が出ない
落ち着かなくて集中できない いらいらして疲れやすい 人の視線が気になる 
変な音が聞こえる 緊張しやすい 胸がドキドキする すぐにお腹が痛くなる 
トイレが近い 乗り物に乗れない 過食が止まらない 何度も確認してしまう

などが心の症状としてあります

診察・検査の進め方

1.受付後、問診票等の記入
   ↓
2.問診表等をもとに医師の診療
   ↓
3.診療終了後、受付にてお会計
   ↓
4.次回の予約申し込み
   
※処方箋が発行された場合は、近くの薬局をご紹介します。

診察所要時間・費用

病気の治療費は厚生労働省の定める≪医療診療報酬点数表≫というものに従って決まります。治療はほとんどが保険診療の中で行われますので、保険の種類によって、若干負担額が異なります。
初診時の負担額は、初診料・精神療法・薬の処方箋料・心理検査料等がかかります。保険診療3割の方で、約3000円前後を目安として考えてください。

守秘義務と個人情報について

医療従事者には≪守秘義務≫というものがあります。これは職務で知った個人情報をその個人以外に漏らす事はできないという規定で、法律で定められています。医療機関から会社や学校に通院の情報を知らせる事はなく、会社から問い合わせがあっても診断名・病状等、通院の有無も答えてはならない事になっています。従って、原則的には医療機関から会社や学校に情報が漏れる事はありません。ただし、ご本人から情報提供の了解を得た場合(治療のために休暇をとる必要があり、診断書を提出するような場合)は、ご本人に確認をとり、必要な情報を提供する事があります。また会社や学校だけではなく、ご家族からご本人の状態が知りたいという問い合わせがあった場合でも、ご本人の許可をとって、あるいはご本人が同席してる場でお伝えします。