レーザー脱毛 浄心駅,花の木,西区,名古屋市,愛知県 胃腸科,内科,外科,リハビリテーション科,肛門科,皮膚科,(美容部門) 橋川クリニック
橋川クリニックトップページへ
橋川クリニックからのお知らせ
橋川クリニックの医師のご紹介
橋川クリニックのご案内
橋川クリニックまでの交通案内
Latisse(ラティース)のご案内
橋川クリニック
まつ毛貧毛症治療薬(FDA承認)
Latisse
TM(ラティースTM)のご案内

当クリニックでは、まつ毛貧毛症治療薬として、FDA(米国医薬品局)が世界で初めて承認した、Latisse TM(ラティースTMの取り扱いを開始いたしました。

まつ毛貧毛症とは、まつ毛が貧弱で不十分なことをいい、ラティースTM はまつ毛貧毛症用の治療薬で、まつ毛を長く、太く、濃い色にします。
効果がはっきり見えるまでには個人差がありますが、少なくとも2ヵ月間は塗布を続けることを推奨します。使用を中止すると数週間から数ヵ月かけて、徐々に元のまつ毛の長さに戻ります。
効果を持続させるには、継続して使用していただく必要があります。

主要有効成分:
ビマトプロスト(Prostaglandin F2α誘導体)3mg/mL(0.03%)

包装
・3mL入り点眼容器
・減菌済み単回使用アプリケーター60本入り

橋川クリニック
ビマトプロストの効能について
 ・毛周期における成長期の延期
 → まつ毛の長さの伸長
 ・休眠状態にある毛包の刺激 
 → まつ毛の厚みや太さの増加
 ・メラニン合成の活性化 
 → まつ毛の色素沈着 → 暗色に作用します。

橋川クリニック ラティーズTMのご使用方法
 上まぶたのまつ毛のつけ根に毎晩1回塗布してください。


  1. メイクを落とし、洗顔後に塗布します。
  2. 片眼ごとに滅菌済みアプリケーターを使って、アプリケーターのブラシ部分にラティースTMを1滴滴下して使用します。
  3. アプリケーターで上眼瞼辺縁部のまつ毛幹部に塗布してください。
  4. 塗布後、塗布部分以外の余分な薬剤を拭き取ってください。
  5. 感染症等を防ぐため一本のアプリケーターで両眼に使用しないでください。

橋川クリニック
ラティース使用についての注意事項
 ・目や下まぶたには使用しないで下さい。
 ・上まぶたの縁以外に余分な液がついたらティッシュなどの吸湿性のあるもので拭きとって下さい。そのままにしておくと、その部分の毛髪が伸びる可能性があります。
 ・副作用は皮膚の暗色化、眼刺激、眼乾燥、まぶたの発赤などです。
 ・目に何らかの症状や疾患(外傷や感染症)が生じたり、視力が急に低下したり、眼科手術を受けたり、何らかの眼反応、結膜炎、眼瞼反応がありましたら、ラティースを使い続けてよいか医師に相談して下さい。
 ・ラティースは眼科用医薬品なので、目に入っても害にはなりません。目を洗う必要もありません。

くわしくは、美容スタッフまでお気軽にお問い合わせください。
病院検索、医院検索マイクリニックへ

Copyright (C) 2010 Hashikawa Clinic All Rights Reserved.
病院検索・医院検索TOPへ