先生からの意見や趣味のページです!是非、ご覧下さい!!
先生からの意見や趣味のページです!是非、ご覧下さい!!
当院の最新医療機器の一部をご覧下さい!
最新のOCT(光干渉断層計)です。

網膜の断面を、いっさいの侵襲なく病理組織切片のレベルで描出できます。網膜疾患の診断、経過観察に非常に有益です。
視神経の詳細な解析も可能で緑内障の診療に非常に有用です。
マルチカラーレーザーです。

様々な眼底の疾患に対応すべく最新のルミナス社製マルチカラーレーザーを設置しました。
アルコン社のアキュラスです。

白内障手術から種々な眼底疾患に対する網膜硝子体手術まで精密で安全な処置が行えます。特に硝子体手術は殆どで25ゲージシステムを用いており、最小の切開創から低侵襲の手術が可能になりました。
ワイドビューイングシステム BIOM

大半の硝子体手術をワイドビューイングシステム BIOMを用いて行っております。従来の手術顕微鏡に比べ、広い術野を確保することが出来るため安全に手術を行うことが出来ます。
自動対外式除細動器です。

眼科は高齢な患者様が多いため、当院では突然の心停止に対応できる自動対外式除細動器 AEDを常備しています。