廣瀬醫院(広瀬医院)トップページへ

廣瀬醫院(広瀬医院)からのお知らせ

廣瀬醫院(広瀬医院)の医師のご紹介

廣瀬醫院(広瀬医院)のご案内

廣瀬醫院(広瀬医院)までの交通案内

リンク集

廣瀬醫院(広瀬医院)予約診療のお知らせ

予約診療のお知らせ
 通常の診療時にも、廣瀬院長によるツボ注射治療は行っていますが、毎週火曜・金曜・土曜の午前には医学博士・渡邊裕(わたなべひろし)先生の予約診療を行っています。  ツボ注射を考案された(著書『ハリを知らなくてもできるツボ注射治療(金芳堂)』)ご本人による治療のほか、鍼(ハリ/保険外診療となります)、漢方による診療も行っています。  ご希望の方は受付までお問い合わせください(ホームページの『お知らせ』に予約診療予定日が載っています)。なお、渡邊先生の診察が初めての方は、まず院長にご相談ください(渡邊先生は院長の実父です)。
渡邊 裕先生の略歴
*昭和26年 東京大学医学部医学科卒業
*昭和27年 東京大学第2外科入局
*千葉県旭中央病院外科部長
*山梨県立中央病院外科医長
*一宮温泉病院長
*石和温泉病院外科部長
*峡西中央クリニック副院長
*白根徳洲会病院東洋医学科部長
*笛吹市春日居町老健施設「ふじ苑」施設長(富士温泉病院東洋医学科長兼任)
*介護老人保健施設「玉穂ケアセンター」施設長
現在、廣瀬醫院・顧問
〜〜資格・認定・役職等〜〜
○麻酔科標榜医
○消化器病学会認定医
○日本外科学会認定医
○東方医学会認定中医専門医
○日本東洋医学会認定漢方専門医・東洋医学指導医
○全日本鍼灸学会認定者(全日本鍼灸学会評議員・理事・監事等を歴任)
○東京がん化学療法研究会顧問
○ブエノスアイレス麻酔学会疼痛財団顧問
鍼・漢方治療に関する経歴
 昭和48年、故・間中喜雄博士と谷美智士博士(現東方医学会会長)らの手ほどきを得て鍼治療を始め、独自の「経絡による鍼治療」「ツボ注射」などを創出した。
 また、山梨漢方懇話会などで漢方治療についても研究し、積極的に診療に取り入れてきた。特に、鍼については国内外の各種学会への発表・教育講演など多数あり、現在も活発な学会活動を続けている。

著書:『ハリを知らなくてもできるツボ注射治療(金芳堂)』
   『医家のためのわかりやすい鍼治療(金芳堂)』