小児科医から・・・

赤ちゃんの「でべそ」、低身長、思春期外来、子どもの心

子どもの予防接種

ワクチンで防げる病気があります。

子どもの便秘

子どもの便秘は改善させることが可能です。便秘で困ったらご相談くださいね!

パパ・ママからの声

患者様から当院への声です。ご意見をお寄せ頂いたたくさんのパパ・ママに感謝申し上げます。

おねしょ、スッキリ

おねしょの相談や治療しています。

小児かかりつけ医をもちましょう

継続して受診すれば一味違う医療を受けることができます。

かぼちゃの診察方針

当院の診療方針

(1)わかりやすく丁寧な説明を心がけます。

(2)「こころ」に対する精神的支援も重要だと思っています。子どもとともにお母さんも肩の力を抜いて帰っていただきたいと願い診察しています。

(3)不必要な薬はできるだけ使わないようにしています。

(4)かぜの多くはウイルス性です。
 抗生物質は細菌を殺す薬でウイルスには効きません。溶連菌などの細菌の感染が考えられる場合にのみ使うようにしています。日本外来小児科学会ワーキンググループの抗菌薬ガイドラインを参考にして治療しています。

(5)不明な場合は血液検査、溶連菌、アデノウイルス、RSウイルス検査、インフルエンザ、マイコプラズマ、ヒトメタニューモウイルス、便ロタ/アデノウイルス、・・・などの迅速検査を行い、ウイルス性か細菌性か正確に診断をつけて薬を投与するようにしています。

(6)喘息は日本小児アレルギー学会のガイドラインを参考にして治療しています。

(7)できるだけ最新のガイドラインに沿ったオーソドックスな治療を行っています。

(8)重症の病気や専門的な治療が必要な場合は、適切な病院や専門医を丁寧に選んでご紹介いたします。

(9)小児の内分泌ホルモン疾患(背が低い、乳房腫大や声変わりなどの二次性徴が早く来た・遅れている、甲状腺疾患、など)でお悩みの方もお気軽にご相談ください。(月曜日以外の診療日にお願いします。)

診療科目

小児科

診療時間


受付時間
午前 8:30〜11:30 ×
午後 3:15〜6:00 × ×

診療時間
午前 9:00〜12:00 ×
午後 3:30〜6:30 × ×

■:予防接種・乳幼児健診の専門外来(午後1:45から。事前に予約が必要です。)

休診日:土曜の午後、日祝日