当院のご案内

当院の診療方針

茶屋町駅前クリニックは、JR茶屋町駅に最も近い医療機関として、茶屋町駅を中心として形成される倉敷市茶屋町地区の方々の地域医療の担い手となるべくに開業しました。

 (1)茶屋町駅前クリニックは平日午後7時15分までと、土日の診療を行うことで、通院を便利にし、地域の方々の健康維持に貢献する。

 (2)泌尿器科の診察は敷居が高く、膀胱炎、尿道炎、前立腺肥大などの急性炎症が放置されることも稀ではない。あるいは精巣腫瘍などは、受診が遅延し生命に関わることも多い。また性感染症、ED、頻尿、失禁などは心理的なデリケートな問題を内包している場合も多い。これらの疾患に対して適切な診断、治療のプロセスを築くことが重要であると考える。

 (3)皮膚疾患に悩む方々も多い。湿疹、アレルギー性皮膚炎、白癬、アトピー性皮膚炎、乾癬、鶏眼、など罹患率の高い疾患が多い。また、疾患とは言いにくいが、日光黒子や肝斑などのしみやしわは適切な治療により改善できる。しみやしわの治療ができれば、人の心はいかに明るく豊になれるか想像に難くない。

茶屋町駅前クリニックは、このような、内科、泌尿器科、皮膚科、を中心とした「全人的治療」を目指しています。

診療科目

内科,皮膚科,泌尿器科

診療時間

診療時間
午前9:30〜12:30
午後4:15〜 7:15
※…土・日曜日午後は2:00〜5:00
※日曜は第1・3を診療日としております。祝日は休診です。


特色とする治療法など

日常生活を制限する患者さんを苦しめる類の治療法は、よい治療法とは考えていません。

当医院では、最先端の診療をご提供しつつ、患者さんの生活の質(Quality of Life)を損なわない治療を目指しています。