医療法人 相木病院トップページへ 病院検索、医院検索マイクリニックへ
医療法人 相木病院からのお知らせ 医療法人 相木病院のご案内 医療法人 相木病院までの交通案内 医療法人 相木病院へのお問合せ
  相木病院グループご案内1(施設関係)

 
シルバーハイツ武生(介護老人保健施設)

認知症専門棟を併設した充実の施設。
在宅復帰へ向けて、全力で皆様をサポートいたします。


拡大写真は こちらからご覧下さい。


Q.どんな施設?どんなことをしてくれる?
A.家庭復帰を目標に日常生活を送りながら体調の管理とリハビリテーションを行なう施設です。当施設では一般棟(80床)と認知症専門棟(60床)に分かれています。短期入所療養介護(ショートステイ)も定員内で受入をしております。
 毎日の体調管理(体温、血圧、脈拍測定)や、必要に応じた治療も行なっていき、日常生活を送る上で介助が必要な方には食事・排泄・移動動作・入浴等・・・自立の妨げにならない程度の介助を行なっています。また専門のリハビリスタッフによる個別のリハビリ計画をしています。

Q.どうすれば入れる?
A.入所の対象は介護保険の認定を受けた要介護度1〜要介護度5の方です。あらかじめ入所の申込が必要になります。施設には相談員がおりますので窓口でお尋ね下さい。(病気の治療状況・内容によっては施設で対応できない場合もあります。また、多数の申込が重なった場合は入所を待機して頂く場合もありますのでご了承ください。)

Q.どのくらい費用がかかる?
A.要介護度によって利用料金に差はありますが、1ヶ月約9〜10万円の費用が必要になります。また低所得の方には国で定められた減額の制度もありますので詳しくは施設の窓口もしくは市町村役場の窓口でお確かめ下さい。

Q.どのくらい入所ができる?
A.3ヶ月毎に入所継続の判定会議を行なっていきますので、ご家庭の状況やご本人の状態を見て今後のことをご家族の方と一緒に決めていきます。
原則として施設では在宅復帰を目標に取り組んでいきます。

Q.今後の見通しが立たない時は?
A.施設としては少しでも今後の生活の不安を取り除いていきたいと思っています。リハビリや医療処置が必要な方が家庭に戻るには、ある程度時間を要しますし、ご家族も在宅で受入の準備が必要になります。随時、話し合う機会を作り、その都度意見の交換を行ないたいと思っております。

Q.どんな人が働いている?
A.施設では様々な職種の職員がそれぞれの役割を持ち入所された方と関わり施設生活のサポートをしていきます。
●医師、薬剤師、看護師
●介護士、栄養士(管理栄養士)、支援相談員
●作業療法士(OT)、言語療法士(ST)、理学療法士(PT)
●介護支援専門員(ケアマネジャー)
●事務、設備、運転手

〜施設生活の1日の流れ〜

6:00 起床 モーニングケア(離床・洗面)
  排泄 トイレ誘導・オムツ交換
7:30 朝食 食事介助・口腔ケア
  排泄 トイレ誘導・オムツ交換
9:00 水分補給 水分補給介助
  *入浴(午前) 毎週2回の入浴(入浴介助・看護師による処置)
  *リハビリ 毎週2回の個別リハビリ(動作訓練・手作業等)
  *シーツ交換  
11:00 排泄 トイレ誘導・オムツ交換
12:00 昼食 食事介助・口腔ケア
13:00 排泄 トイレ誘導・オムツ交換
14:00〜 *入浴(午後)  
  *リハビリ  
  *ドライブ・行事 1時間程度ドライブ・誕生会・行事(月毎)
  *集団訓練 体操やレクリエーション
15:00 水分補給 おやつ・水分補給
16:00 排泄 トイレ誘導・オムツ交換
18:00 夕食 食事介助・口腔ケア
19:00〜 就寝準備 トイレ誘導・オムツ交換
     
夜間   ナースコール対応・見守り
    トイレ誘導・オムツ交換(随時)
    水分補給
     
*日程はあくまで目安です。

連絡先
介護老人保健施設
シルバーハイツ武生(医療法人 相木病院)

住所
福井県越前市中央2丁目9-40

電話番号
0778-21-3111



Copyright (C) 2010 Iryouhoujin Aiki Byouin All Rights Reserved.  お問い合わせは、info@aiki.or.jpまで
病院検索・医院検索TOP