神田,カウンセリング,うつ病,パニック障害,不眠症,心療内科,夜間診療



医療法人社団アネモス会 荻本医院/医師のご紹介


医療法人社団アネモス会 荻本医院/院長からのご挨拶



都心で、夜遅くまで勤務をなさっている方でも、相談・受診ができるよう、夜10:30まで診療を行っております。長時間勤務には、なによりもメンタル面でのケアが必要です。
  「勤務・学業・家庭生活を続けながら、そのサポートが可能な早期の段階で治療・ご相談に!」というのが小生のモットーです。どうぞお気軽にご来院ください。 荻本医院のホームページを公開中です。
<荻本医院Webサイトはこちら>


院長の経歴

昭和23年生まれ
昭和48年東京慈恵会医科大学卒業
医学博士
認定産業医
精神科専門医

専門とする疾患など

○夜眠れない、途中で目が覚める、熟睡できない等、睡眠の問題。
○出社、登校がつらい。
○通勤、通学途中に、動悸・息切れ・吐き気・腹痛がきて便意を催す等。これに伴って不安が生じてくる。
○意欲が出ない。
○対人緊張。
○食欲不振・不食・過食、人と食事ができないなどの摂食上の問題。
○施錠や手洗い、書類等の不備への確認に、必要以上に神経質になっている。
 
 こうしたことでお困りの方、どうぞご相談下さい。


所属学会・認定医など

日本精神神経学会会員
日本心療内科学会会員
日本東洋医学学会会員
日本産業衛生学会会員
日本外来臨床精神医学学会会員
日本外来精神医療学会会員


医療法人社団アネモス会 荻本医院/スタッフのご紹介

精神保健福祉士(PSW)・臨床心理士等の専門スタッフもご相談・カウンセリングに応じております。
日常生活の一部として当医院をご利用いただき、お役立ていただけるよう、スタッフ一同努力しております。
受診の際に、分かりにくいことなどがありましたら、お気軽にお声をかけて下さい。